BUSINESSデザインセンターの事業内容 投資家向け設計・監理

CONCEPT

お客様のニーズに合った最適な設計計画と
その要望を工事に反映させて、
納得の建物をお引渡しします。

お客様のニーズに合った最適な施設計画を提案するため、敷地条件や周辺環境、法規等の各種条件をクリアしながら、常にクライアントの立場に立って建築設計の業務(企画立案、基本計画、基本設計、実施設計、工事監理)を進めていきます。

POINT

お客様の事業の目的・ご要望を盛り込んだ設計を、工事段階においても確実に完成建築物に反映させるため、工事着手後は工事が適切に行われるよう指導・検査・報告を行いながら、ご納得いただける建物をお引渡しいたします。

低金利時代の今、需要を伸ばす
個人投資家向けマンションの
設計・監理

長期間にわたって家賃収入という安定した利益を獲得できるマンション経営は、区分所有(マンション)投資と比較しても、収益性の高さ、空室リスクの分散、土地資産の優位性などで大きなメリットを享受できます。今は金利が低いため、融資・資金調達の面からも、賃貸マンション経営への参入の好機といわれます。

当社においても大都市圏(東京・札幌)の個人投資家向け低層・中高層マンションの設計監理の依頼が増えています。

▲ 当社実例:マンション完成イメージCG(東京都)

業務フロー

  • 1. 基本計画

    ボリュームチェック 事業収支計画支援

  • 2.基本設計

    スケジュール作成 行政事前協議 見積作成支援

  • 3.実施計画

    実施設計図作成 構造設計 確認申請

  • 4.工事監理

    工事計画内容確認 工程チェック 各種検査立会

  • お引渡し

関連するサービス

PAGE TOP