株式会社デザインセンター

[株式会社デザインセンター]
意匠設計・構造設計 / 広告企画・デザイン / RC住宅事業支援

協力業者様・大工さん募集
設計スタッフ他 募集

RC建築のデザイン集団

9.30 2011

蓄熱式外断モデル、オープンハウス開催

災害に強く、エネルギーを無駄にしない。
この時代のニーズに応える外断熱コンクリート住宅誕生。

株式会社デザインセンターは、北方型住宅の新たな提案となる、蓄熱式鉄筋コンクリート外断熱住宅のモデルハウスを、オープンいたします。

と き:2011年 10月1日(土)・2日(日)、8日(土)・9日(日)・10日(祝)
AM10:00〜PM5:00
ところ:札幌市豊平区月寒東2条5丁目2


■開発背景
大震災以降、消費者が住まいを選ぶ要件にも変化が現れ、構造の耐久性・安全性や、省エネルギーに対応した住宅に対する関心とニーズが高まっています。

自然環境の厳しい北海道において、鉄筋コンクリート構造による蓄熱式外断熱住宅は、快適な住環境を確保する上でも、災害に対する安全性の面でも、とても有効とされていますが、市場における認知度が低く、いまだ一般的な普及には至っていないと言わざるを得ません。

そのような状況から、株式会社デザインセンターは、北海道の断熱材トップメーカー岩倉化学工業の協力を得て、蓄熱式鉄筋コンクリート外断熱住宅のモデルハウスを建築しました。北国の環境に適した住性能に設計事務所ならではの先進性のあるデザイン発想を加えた外断熱住宅を、広く消費者の方に体感していただきたく、10月1日完成見学会を開催いたします。同時に、オーナー募集もいたします。

■モデルハウス概要
シンプルな外観デザイン、可変性のある間取り
コンクリート住宅らしいシンプルを極めた外観デザインは、都市に暮らす若い世代を住まい手として想定し、プレーンなテイストでまとめあげています。また、柱の無いコンクリート住宅のメリットを活かして、空間の間仕切りは、将来的に可変が容易な構造でゾーニングされています。子どもの成長、家族構成の変化にも大掛かりな改築をすることなく対応可能です。

北海道の自然素材を使った外壁塗装
外壁の塗装には、北海道の自然素材であるホタテ貝殻の再生塗装資材「bioシェル」を採用。これは天然カルシウムであるホタテ貝殻を原料とする漆喰系塗り壁材で、高い耐久性と殺菌力をもち、カビや藻などの発生から壁面を守ります。これまでの外装材にない高級感のある風合いも特長です。

省エネルギーと快適な室内環境を実現する蓄熱式外断熱構造+床暖
本モデルハウスは、鉄筋コンクリート造3階建てで、躯体の外側を隙間なく断熱材で包む事により、外気温の影響を受ける事無く、安定した室内温度環境を保つ事ができます。構造的に、室内側にコンクリート面があるため、冷暖房のエネルギーを躯体が蓄熱し、ゆっくりと放熱することで、光熱費を抑制する事が出来ます。つまり、省エネルギーで快適な室内環境を実現できるというわけです。

また、暖房には蓄熱式外断熱と相性のいい電気床暖房を採用。この床暖には通電効率が高く、遠赤外線を発する新技術発熱素材「カーボン・ジャパニーズ・ペーパー」が使われています。


ご来場記念品:ステンレスサーモタンブラーをご用意してお待ちしております。

  • RC STYLE SAPPORO 札幌の新築RC住宅・鉄筋コンクリート住宅の建売情報ならRC STYLE SAPPORO(アールシースタイル札幌)
  • 意匠設計・構造設計 ARCHITECTURE design マーケットエリアは日本全国 設計実績2,000棟以上
  • 広告・WEBデザイン ADVERTISING&WEB design 時流を捉えた提案で顧客を獲得
  • 完成前に売れる分譲住宅を開発します。
  • デザインセンターの使命 建築と未来のために 代表 竹中 志元
  • WORKS&VOICE
  • 新DCロゴ&事務所移転のご案内
  • STAFF

ページトップへ