HOME > デザイン日和  > コンサドーレがらみ

カテゴリ"コンサドーレがらみ"のブログ記事一覧

2012年06月20日

今日の取材

我が家の階段室の壁は、こんな感じです。

 

IMGP1581.jpg

2004年撮影

この調子で2階まで赤黒だらけ。

様々なグッズ、記念品、ユニフォーム、往年の選手たちの写真が飾ってある中、

この選手

 

IMG_1807.jpg

 

2000年〜2004年、コンサドーレで活躍した大森健作さん。

 

今日、仕事で取材させていただきました。

 

爽やかな方でした。

そして内に秘めたる情熱を感じさせる方でした。

 

インタビューの内容は、いずれどこかで。

 

 

 

人気ブログランキングに参加中です。

ガッてんしていただけた方は、クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

 

 

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

2012年06月19日

影でアスリートを支えるインソール〈BMZ〉

コンサドーレ札幌が、今期思ったような戦いが出来ていない最大の原因は

けが人の多さ。に、あると思います。

トップ登録の選手34名のうち、現在レギュラークラス約10名が故障で離脱中という・・・

あまりにも悲惨な状態です。

何故に?

と、素人ながら疑問符も浮かびます。

そもそも昨年J2を3位で昇格したチームなのですから、

せめて万全のチーム体制で戦かわせてもらいたいところです。

 

 

たまたま今日、南郷14丁目にあるTOM COMPANYというインソール専門ショップを訪ねる機会がありました。

インソール。要するに靴の中敷です。

 

このショップで販売している中敷が、実は侮れないのです。特にアスリートにとって。

見た目、普通な感じがします。

ちょっと立体的なクッションインソールかな程度で・・。

complete_sports.jpg

ところが、違うんです。

この道20年のテクニカルアドバイザー、松浦代表によると

「従来のインソールは土踏まずを中心に足の裏全体を包み込むものが主流でしたが

それでは安定性を得る事ができますが、運動性を十分に発揮できないんです」

足の裏というのは、外側(外側部)は安定すべき部分で、内側(内足部)は逆に運動するのに

重要な部分なんだそうです。

つまり、優れたインソールとは「安定性」と「運動性」という相反する要素を同時に満たすものなのです。

12.6.19.jpg

「ちょっとまっすぐ立って、頭の後ろで腕を組んで」と松浦さん。

言われるがままにすると、私の組んだ腕を掴かみ、体重をかけて下方に引っ張ります。

「うぉっ」と踏ん張ってみましたが、90kgあるという松浦さん、耐えられる重さではありません。

「では」といって、おもむろに私の靴の中にBMZというインソールを装着。

で、再び同じ行為。

「うぉっ・・あれ?」

同じく重いのは重いのですが・・なんと踏ん張りきれるのです。

ホントですよ。

「つまり体全体の重心がしっかりと安定して、しかも体幹の力を発揮できるんです」

いや〜びっくり。

「これ、試してみると、もろに実感できますね」

「そーなんですよ。言葉で言っても分かってもらえないんですよね〜」と笑う松浦さんでした。

 

TOM COMPANYは小さなショップなんですが、実はさまざまな競技のアスリートたちも御用達の店。

「ケガが多くて、なかなかコンスタントに活躍出来なかったプロ野球選手が

ウチのインソールを使うようになってからケガもしなくなり、2年連続タイトルを捕ったりとか

実績と言えると思うんですが、なにせほら、インソールは外に露出しないから」

なるほど。

こういうかたちで、アスリートを影で支える人もいるんですね。

 

コンサドーレの選手も、一度試してみてはいかがですか?

って、このブログを見ているはずもないですが・・・。

 

 

人気ブログランキングに参加中です。

ガッてんしていただけた方は、クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

 

 

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

 

2012年06月18日

仙台応援ツアー〈ベガルタ仙台VSコンサドーレ札幌〉

週末、仙台に行ってきました。

フェリーで。

 

目的は仙台のユアテックスタジアムで行われた「ベガルタ仙台VSコンサドーレ札幌」の応援。

というか、その目的のみのツアーです。

なにせ金曜の夕方18時に乗船、19時苫小牧港を出港して、日曜の11時に帰ってくる行程。

船中滞在が約30時間40分。

仙台に居たのが10時間弱という・・・。

こういう乗り物を利用しても「弾丸ツアー」というのでしょうか?

 

IMG_1750.jpg

 

 

久しぶりにフェリーに乗りましたが、幸い海も穏やかで、結構快適でした。

 

船内では、一緒のツアーだったサポーターの方々と酒を酌み交わし、歓談のひととき。

自分など足元にも及ばないほどコアなサポーターの皆さんなので

話が超ディープ!

「98年の開幕戦、日本平でエスパルスにさ〜・・」

「それを言うなら2006年の天皇杯準々決勝の・・・」

皆さんの記憶力にびっくり。

それだけ1戦1戦、応援という形で深く関わってきたんでしょうね。

 

IMG_1756.jpg

 

 

どこでも、いつでも寝られる体質なので、初日もぐっすり眠れました。

 

6時半頃目覚めると、もう三陸の海岸が右手に見えています。

仙台港に付いたのが9時半。

ジャンボタクシーと普通のタクシーに分乗し、小雨降る中、一路ユアスタへ。

 

IMG_1761.jpg

 

 

IMG_1762.jpg

 

 

IMG_1763.jpg

 

 

開門まで並ぶ事約30分。

 

 

いよいよビジターゲートから入場です。

 

 

IMG_1764.jpg

 

 

入場後、このブログを通じて知り合えた仙台サポの方とご対面。

 

短い時間でしたが、お土産交換して健闘を誓い合いました。

(vegakumaさん、ごちそうさまでした。)

 

IMG_1776.jpg

 

 

さすがサッカー専用競技場。気持ちいい眺めです。

 

 

ほぼ観客席の上は屋根に覆われているので雨にも濡れません。

 

 

IMG_1771.jpg

 

 

試合前の恒例、サポーターによる応援集会。

 

 

コールリーダーの力強いアジテーションに、皆、一気に気合いが高まります。

 

 


 

 

で、結果は・・忘れました。覚えてません。

 

 

IMG_1786.jpg

 

 

IMG_1789.jpg

 

30分だけ、仙台駅で自由時間。

前々から欲しかった仙台の民芸品「松川達磨」を購入できたて、プチハッピー。

 

IMG_1790.jpg

 

 

そして、また乗船。

 

 


 

乗船後、再び同行の方々と飲んで、

フェリー内の風呂に入ったら、強烈な睡魔に襲われ

10時頃、一人ベットで爆睡。

目が覚めたら翌朝6時半でした。

結構、スタジアムで大声出して歌い叫び、「起きたら喉、つぶれてたりして・・」と

思ったのですが、まったく普通。

「全然腹から声出してね〜じゃん!!」ってことですね。

 

苫小牧のフェリーターミナル車を置いていたので

沼ノ端の実家の寄って、昼飯を食べてから札幌へ。

 

昨日は父の日だったんですか?

帰宅すると

娘がユニクロの「おしゃれステテコ(キースヘリング柄)」をくれました。ありがとう。

 

今回誘ってくれて、ツアーの世話役をしていただいたS田さん、楽しい話を聞かせてくださったUさん、S郎さん夫妻、

コンサドーレの生き字引のようなTさん、船酔いして「もう二度とフェリーは乗らない」と叫んだK君、

その他同行の皆さん、ありがとうございました。

また、どこかで。というかゴール裏で合いましょう。

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加中です。

ガッてんしていただけた方は、クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

 

 

 

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

 

2012年04月18日

北海道が熱くなるとき。サッポロビールCM

勝てません。

 

 

コンサドーレ札幌。

 

歓喜で熱くなりたい今日この頃。

↓北海道限定配信 サッポロビールのCM見てますます悶々。


人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

 

 

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

2012年04月12日

原付用ご当地ナンバープレート

自動車のナンバープレートと違い、

原付のプレートは市区町村の裁量で形状や図柄を決めることができるのをご存知でしたか?

しかもその規格は、かなりゆる〜い縛りのようです。

 

最初にそれを導入したのが2007年の松山市。

司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」の舞台となっていることから

雲のシルエットを採用しました。

 

matuyama.jpg

 

 

これを契機として、各自治体も導入を始めましたが、

最近、とみにその動きが加速しているようです。

(2012年4月2日現在、109の市区町村が「ご当地プレート」を交付中)

 

これを付けることで、走る広告塔として、対外的に市町村の宣伝になるだけではなく、

住民がアイデンティティを確認でき、郷土愛を持てるという効果が期待できるんでしょうね。

 

そんななか、FC東京の練習場がある小平市(東京)が

なんと、マスコット、ドロンパくんの入ったナンバープレートの交付をスタートさせました。

 

img_24269_1_1.jpg

 

 

で、負けてなるかと、札幌市。

下記のナンバープレートの検討に・・・

 

gotouti.jpg

 

入ったらいかがですか?(と提案します)

 

ご当地プレート一覧情報(一般財団法人 日本経済研究所)

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

 

 

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

 

2012年03月19日

ヤマザキナビスコカップ参戦〈レギュレーション〉

poster2012l.jpg

 

Jリーグディビジョン1(J1)のチームだけで行なわれるカップ戦

2012ヤマザキナビスコカップが、明日開幕。

レギュレーションを一応記します。

《予選リーグ》

ACLに出場する4チーム(柏、F東京、名古屋、G大阪)を除く14チームを2グループに分け、各グループで1回戦総当たりのリーグ戦を行う。

●Aグループ(7チーム):仙台/浦和/川崎F/磐田/C大阪/広島/鳥栖

●Bグループ(7チーム):札幌/鹿島/大宮/横浜FM/新潟/清水/神戸

※予選リーグ各グループの組み合わせは、2011シーズンJ1リーグ戦順位をもとに決定。

《決勝トーナメント》

予選リーグ各グループ上位2チームおよび、柏レイソル、FC東京、名古屋グランパス、ガンバ大阪(合計8チーム)によりホーム&アウェイ方式のトーナメント戦を行う。(決勝は1試合のみ)

※決勝トーナメントの組み合わせは、予選リーグ終了後にオープンドローの抽選で決定する。

 

コンサドーレ札幌は、明日の開幕戦、札幌ドームにアルビレックス新潟を迎えます。

(13:00キックオフ)

リーグ戦よりチケットが安いので、この機会に応援に駆けつけましょう。

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

2012年03月12日

Jリーグディビジョン1(J1)が開幕

先週末、待ちに待ったJリーグディビジョン1(J1)が開幕しました。

4年ぶりにこのステージで闘う我がコンサドーレ札幌は

前田遼一、駒野友一といった代表選手を擁するジュビロ磐田をホーム札幌ドームに向かえての開幕戦。

キックオフ前から、いやがうえにも、気持ちは高ぶります。

 

更に会場を盛り上げるのが、選手入場とともに、ホームゴール裏に現れた

開幕戦恒例、サポーターによる人文字。

今年は、札幌の街並を図案化するという、他に前例のない

壮大かつ難易度の高いパフォーマンス。

 

3.12.2.2.jpg

 

何日も前からその準備に、大勢の人が多くの時間を費やした事でしょう。

自分のようなユルいサポーターは、ただただ彼らの行動に頭が下がるばかりです。

 

試合の方は・・・

パスミスがあったり、セカンドボールを拾えなかったりで、

コンサドーレはなかなかリズムに乗れない時間帯も多い展開でしたが

それでも決定機も何度かつくり出して、今後に「可能性」を感じさせる試合でした。

結果、両チーム無得点のドローで、勝ち点1。

自分としては、とりあえず安堵感。

 

さて、昨シーズンJ2を3位で終え、ギリギリ最終切符で昇格した札幌、

サッカー解説者の順位予想は、判で押したように皆「降格圏」。

まぁ、そう予想されるのは当然といえば当然でしょう。

サポーターだって、楽な試合がひとつもないのは百も承知。

信じて応援するしかありません。

というわけで、ユルめサポーターの自分も奮起して、

ちょっと例年と違う事をしてみました。

 

応援アイテムのゲートフラッグ。通称「ゲーフラ」。

娘からのリクエストもあり、初めてこれを作ってみました。

3.12.JPG

 

制作にご協力いただいたのは

オリジナルグッズの企画制作をしている

江別のパル・コーポレーションさん。

サポーター心を知っている会社さんです。

この場を借りて御礼。ありがとうございました。

 

 

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

 

2012年02月26日

今年のJリーグは20年目

 

2.26.JPG

 

 

今年はJリーグが誕生してから20年という節目のシーズンです。

そして今日は、カズの45回目の誕生日。

お祝いに、マスコット達が駆けつけました。

おや?懐かしいフリューゲルスのとび丸くんも来たんだね ((´∀`))

 

とさ。

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

 

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

 

2012年01月25日

Jリーグのスローガン集めました2012

3月10日に2012年シーズンが開幕するJリーグ。

medium_3235939318-1.jpg

photo credit: gracias! via photopin cc

 

毎年、この時期になると発表される、各チームのスローガン。

集めてみました。

 

kumamoto.jpg

 

↑ロアッソ熊本。〈もうひとひねりしてほしかった感〉

 

hiroshima.jpg

 

↑サンフレッチェ広島〈直球〉

 

kawasaki.jpg

 

↑川崎フロンターレ〈直球。だけどロゴタイプとしデザイン系〉

 

fukuoka.jpg

 

↑アビスパ福岡〈ダブルミーニングがあるのかと思ったけれど・・直球〉

 

yamagata.jpg

 

↑モンテディオ山形〈文字通りスローガン!って感じ〉

 

mito.jpg

 

↑水戸ホーリーホック〈もちろん辰年にかけていますが、「復興」とかJ1の舞台に「発つ」とか

ちょっと欲張りな意味付けですが、昨年多かった1点差負けを「断つ」という目標も込められているとか〉

 

ganba.jpg

 

↑ガンバ大阪

 

chiba.jpg

 

↑ジェフユナイテッド千葉〈脱甘という造語は、去年は甘えていましたという自警の念が込められているそうです〉

 

yokohamaFC.jpg

 

↑横浜FC〈力を感じます〉

 

shyonan.jpg

 

↑湘南ベルマーレ〈これも造語系ですね〉

 

tottori.jpg

 

↑ガイナーレ鳥取〈強小という造語は、毎年使っています。そのこころは「弱小」の反語だそうです。〉

 

sagan.jpg

 

↑サガン鳥栖〈造語系〉

 

toyama.jpg

 

↑カターレ富山〈造語系〉

 

shimizu.jpg

 

↑清水エスパルス〈かぎかっこ、必要だろうか?〉

 

kashima.jpg

 

↑鹿島アントラーズ〈わかりやすい横文字系〉

 

ehime.jpg

 

↑愛媛FC〈クロアチア語で、 戦い、闘争、競争、競合、凌ぎあいという意味だそうです。監督がクロアチア人なもので〉

 

tokushima.jpg

 

↑徳島ヴォルティス〈見ずらくなっちゃいましたけど、渦潮をデザイン化してます〉

 

verdy.jpg

 

↑東京ヴェルディ〈一般公募していたのに「該当作がありませんでした」って・・結果これになりました〉

 

iwata.jpg

 

↑ジュビロ磐田〈勇敢にの前の「〜」はどういう意味?〉

 

kofu.jpg

 

↑ヴァンフォーレ甲府〈正統的で好き〉

 

niigata.jpg

 

↑アルビレックス新潟〈志、間違ってしまったわけではなく、十二番目の選手サポーターを入れています〉

 

ohmiya.jpg

 

↑大宮アルディージャ〈「リスの木登り」ってところがちょっとお茶目〉

 

consa2.jpg

 

↑コンサドーレ札幌〈ただ、ひたすらに。応援します〉

vegaruta.jpg

↑ベガルタ仙台〈ロゴは2011シーズンと同じですが、下のサブコピーが変更されています。

昨年は大躍進だったベガルタ仙台。本当に胸が熱くなりました。

今年も地域にとって輝く星になってもらいたいものです。

 

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。

人気ブログランキングへ

 

 幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

2011年12月05日

J1昇格決定!

先週土曜日のJ2リーグ最終節。

ホームチーム、コンサドーレ札幌は、対FC東京戦、みごと2-1で勝利して、J1昇格を決めました。

 

終わってみると、「やっぱりこうなる(昇格する)流れだったんだなぁ」と個人的には思ったのですが

後半2-0からFC東京に1点を返されたときには、心拍数の高まり、尋常じゃありませんでした。

もし、札幌ドームが引分になって、岡山で試合をしている徳島が勝ったら・・昇格は・・徳島。

(なにせ、札幌ドームの中はスマホも繋がらなくて、徳島の経過がわかりません。)

・・・終了のホイッスル。

2-1で札幌勝利!

「あっ、(徳島の情報を知っている)ベンチも歓び爆発してる!昇格決定?決定?」

歓喜爆発、そしてしみじみ安堵。

 

12.5.jpg

 

ドームに駆けつけた39,000人の観客、サポーターに感謝!(東京サポが3,000人いましたが)

TV、ラジオの前で応援してくれた人に感謝!

チーム、関係者に感謝!

札幌ドームに感謝!

 

来年、J1のステージでも、きっと苦労するとは思いますが、

今回はチームもサポーターも

「最後まであきらめない。プレッシャーも楽しむ」という気持ちで勝ち得た昇格。

なんだか今までの昇格時より、「地に根を張ったチーム力」で挑めそうな気がします。

FORZA CONSADOLE!


 

人気ブログランキングに参加中です。

一日一回、Monkeyを狙ってクリック応援お願いします。

人気ブログランキングへ


幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 


2011年11月29日

昇格を賭けたラストバトル。J2最終戦、12月3日(土)12:30分KICK OFF

 

某会社にて。

 

H氏(コンササポ)「Sさんは、土曜日札幌ドーム行かないの?」

S嬢(サッカー無関心)「誰かのコンサートでしたっけ?」

H氏「惜しい。コンサートじゃなくて、コンサドーレさ」

S嬢「(苦笑い)は〜、そうですか〜」

H氏「今期最終戦なんだけど、今、どんな状況か知ってる?」

S嬢「いえ(きっぱり)」

H氏「あの〜。J1とJ2ってわかる?」

S嬢「なんとなく・・・」

H氏〈そこからか?〉と思いつつザックリ説明。

〜中略〜

H氏「・・というわけで、残る1枠を賭けて札幌と徳島が競ってるわけさ」

S嬢「で、どうなったらOKなんですか?」

H氏「今、両チーム勝ち点で並んでるんだよね」

S嬢「勝ち点?」

H氏・・勝ち点制度の説明。

〜中略〜

H氏「で、最終節で起きうるパターンはこう↓」〈○=勝ち、△=引分、●=負け〉

 

0001122.jpgのサムネール画像

 

S嬢「コンサドーレの方が有利じゃないですか」

H氏「ただ、コンサの相手は1位のFC東京。徳島の相手は14位の岡山なんだよね〜(アウェーだけど)」

F氏(そこそこサッカー好き)「でも、FC東京は、優勝・昇格決まってるし、元コンサドーレの今野がいるから、ガツガツ来ないんじゃないですか?」

H氏「今野ってさ〜、DCKという異名があるの知ってる?」

F氏「DCK?」

H氏「ドリーム・クラッシャー・今野。2005年のJ1最終節。C大阪が優勝までのこり数分というところで悪夢の同点弾を決めてセレッソの夢を砕いたことから、そう言われるようになったのさ」

F氏「空気読めないっぽいですもんね。今野って」

〜中略〜

F氏「異名といえば、石崎監督って、悲運の名将って言われてるんでしたっけ?」

H氏「確かに。過去に3度、最終節に勝ち点1の差で昇格を逃したことがある。でもでも、一番近い結果では06年(柏レイソル時代)に最終節で昇格を決めているから大丈夫。しかも過去3度の失敗も、3位には入っているし。(当時は2位までが自動昇格)さらに、今回の状況で、勝ち点1差は可能性として無いから。」

S嬢「ポジティブ発想ですね」

F氏「かなり強引な解釈」

S嬢「TV放送は無いんですか?」

H氏「STVでも中継するけど、こういう試合の空気ってTVでは伝わらないんだよね。もしリードして終盤に近づいたら、ドームにいる3万人がトランス状態になるんだよ。一種異様なムードだから。たぶん。で、終了のホイッスル。もー、歓喜で頭ん中真っ白。日常では絶対味わえない体験だから、一度経験してみなよ。チケットはそこのローソンでも買えるし」

S嬢「ローソンで?そうなんですか?なんだか話を聞いていたら、見届けたい気になってきました!」

H氏「Lコードは10019ね」

S嬢「わかりました先輩!早速今日、買って帰ります!」

 

 

0020111203-4C.jpg

 

 

 

人気ブログランキングに参加中です。

一日一回、Monkeyを狙ってクリック応援お願いします。

人気ブログランキングへ


幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

2011年08月11日

漫画サッカー〈札幌ドーム日韓戦〉

昨日、札幌ドームで行なわれた「日本代表VS韓国代表」戦に、小5の娘を連れて行ってきました。

この黄金カードを札幌で観られるなんて、ほんと「札幌ドームがある幸せ」です。

もちろん、超満員。

空調が利いてるはずのドームも、さすがに熱気で蒸し暑さを感じました。


・・・で、結果はご存知の通り、日本代表の勝利。

 

↓香川の1点目を喜ぶイレブンと観客。

20110811163059.jpg

 

本当に相手は韓国なの?って思うくらい完勝でしたね。

 

Web版中央日報を見ると、韓国国内でもかなり「衝撃的な出来事」として報道されているようで、

 

“札幌の惨事” “史上最悪の韓日戦” “悪夢の夜”等々の見出しが見受けられます。


今回の韓国チームは、世代交代途上であったり、選手のコンディションも万全ではなかったりと

戦前から、敗戦も予想の範疇にあったようですが

逆に今の日本代表の選手層の厚さとチームとしての戦術理解度は、対照的で頼もしいかぎりです。


今、韓国国内のサポーターは、代表チームのサッカーを、「漫画サッカー」と呼んでいるそうですね。

皮肉も含まれているのかどうか、そのへんのニュアンスは微妙にわかりませんが、

イチョンヨン選手が、「趙監督のめざすサッカーは、漫画なら可能」と言ったことからだとか。

韓国のサッカーと言えば、いままでは体力的な優位+根性、最後まで走り続けるというのがイメージとしてありましたが、

そこから脱皮(進化)したサッカー(よく言われる、人が「有機的」に動くサッカー)を趙監督はめざしているようです。

それを選手自身が「漫画サッカー」と評しているあたり、あまりリスペクトされていない感じもしますが・・・。つまり日本のサッカーが、いうところの「漫画サッカー」なわけですか。

今後の韓国サッカーに注目していきたいです。

 

さて、日本代表は9月2日にブラジルW杯3次予選の初戦、北朝鮮戦を迎えます。(埼玉スタジアム7:20分キックオフ)

日本が入った3次予選のグループCは、北朝鮮の他にウズベキスタン、シリア。

実力的には、最終予選に進める2位以内は当然だと思いますが

いかんせん、シリア、北朝鮮という政情に問題のある国、果して普通に試合ができるのか?という部分でちょっと心配ですね。

 

9月1日からは女子サッカーロンドン五輪予選も始まります。(9月1~11日に中国済南で開催)

こちらは、過酷です。なにしろ11日間で5試合という、まるで高校サッカーなみの短期決戦。

しかも1回戦総当たりのセントラル方式なので、得失点差が最後にものをいう可能性も大。

一試合も気が抜けません。

世界一になったとはいえ、アジア枠はたった2。・・けっこう厳しい〜。

(よくみると何故か、開催国中国に有利な日程になってるぞ!!※現在のAFC会長代行は中国人)

余談ですが、ヨーロッパは、実はこの間のW杯が予選を兼ねていて、ドイツは日本に負けた

あの時点に出場権を失っているんですよね。そりゃショックだったでしょう。

 

というわけで、9月もなにかと「ビバ!フットボール」な日々になりそうです。


 

人気ブログランキングにチャレンジ中です。
 
↓一日一 回、金魚に狙いを定めてワンクリック。
応援お願いします。
人気ブログランキングへ
札幌でコンクリート住宅を建てたい方は、株式会社デ ザインセンターD-home

 

 

2011年06月06日

コレクションケース

昨日、娘に手伝ってもらいながら

趣味の品々を飾るコレクションケースを作りました。



ベースとなるガラスケースは

ずいぶん昔にどこかで手に入れた

時計店の古いショーケース。


完成度は、いまいちですが・・・。


一応、思い出の品々。

ユニフォームは2000年当時の選手や監督(岡田武史氏)のサイン入り。


11.6.6.jpg

6.6.2.jpg

絶対落ちないように、金具でがっちり壁に取り付けました。





人気ブログランキングにチャレンジ中です。
↓一日一 回、に狙いを定めてワンクリック。
応援お願いします。

人気ブログランキングへ


札幌でコンクリート住宅を建てたい方は、株式会社デ ザインセンターD-home

2011年04月04日

チャリティーイベント in 宮の沢白い恋人サッカー場

昨日、宮の沢の白い恋人サッカー場で行なわれた

コンサドーレ札幌主催のチャリティーイベントに行ってきました。

↓まずはコンサドーレ札幌のトップチーム VS U-18の練習試合。
11.4.1.jpg

たまたま監督、コーチ陣のすぐそばで観戦していましたが・・・

首脳陣は、首をひねったり、ため息をつく場面が多かったですね。

まぁ、結果、下部チームに1-1で引き分けですから・・・。

実戦から離れているからなのか

まだチームとして完成していないのか・・わかりませんが。

逆にU-18の逞しさに感心しました。


でも、小雪舞う寒い中、選手もがんばっていましたが

いろいろな思いで集まったサポーターも1,600人以上と、

なかなかの盛況ぶりでした。

ベガルタのレプリカを着ている人も数人見かけました。

みんな様々な場所ですでに募金をしているんだと思いますが

この日集まった募金は2,633,680円。

うち1,295,728円は、コンサドーレの芳賀選手の出身地、仙台市若林地区の

スポーツ少年団に直接送られるようです。


こんな場面を見ました。


選手がピッチからクラブハウスにもどる通路。

小学生の男の子が一人、

「がんばってください!」と、選手に言うと

「ありがとう」といって選手(近藤選手)がその子に握手。

その子、小さな声で「やった〜、やった〜」って・・・

しばらく顔を紅潮させながら、ちょっとぼう然とした表情でつぶやいていました。

・・ささやかな事でも、選手が出来ることってあるんですよね。きっと。




人気ブログランキングにチャレンジ中です。
↓一日一 回、四葉のクローバーに狙いを定めてワンクリック。
応援お願いします。


人気ブログランキングへ

札幌でコンクリート住宅を建てたい方は、株式会社デ ザインセンターD-home

2011年03月08日

パッカ君が札幌ドームにやって来る。

セリエA、インテルの長友選手がゴールを決めました!

そもそもが得点を穫るポジションではないのに

インテルに移って6試合目で得点をあげるとは、のってますね。

ちなみに日本では、代表+Jリーグ約110試合で8得点ですから。


1位のACミランに勝ち点5ポイントの差をつけられて現在2位のインテル。

残り10節。

逆転優勝、充分可能性があるんじゃないでしょうか。



ところで国内でも、先週末、Jリーグが開幕しました。

個人的に注目するチーム、選手がいますが

中でも気になるのは名古屋グランパスでデビューした永井謙佑選手でしょうか。

ダッシュの2、3歩でDFを振り切るスピード、これは見応え有ります。

今年は6月からロンドンオリンピックの2次予選も始まりますが

トップ代表に入っても、スーパーサブとして強力な武器になると思いますよ。ザック監督。

自分が言うまでもありませんが・・・。


・・・さて、我がチーム、コンサドーレ札幌。

初戦はアウェー愛媛で・・黒星スタート。

アウェーだし、その日は仕事だったし、録画もちらっとしか見てないし・・

さらっと記憶から消し去って、13日のホーム開幕戦に期待します。


3月13日(日)15:00 キックオフ。対ギラヴァンツ北九州です。 


当日はマンガ「ジャイキリ(GIANT KILLING)」の中に登場するマスコット、

あの有名なパッカ君も応援に駆けつけてくれるそうです。

2011-03-08-18.30.jpg

是非、皆様、ご家族お友人お誘い合わせの上、観戦に行かれてはいかがでしょうか。

日ハムファンの皆様も、今年はチケットが穫りにくくてドームになかなか参戦できないことと思います。

同じ札幌ドームを本拠地としながらもコンサドーレなら、まだ席に余裕がありますよ!

「あの辺で裕ちゃんは投げるんだ・・・」ってイメージして楽しんでみるとか。

自虐っぽ?


人気ブログランキングにチャレンジ中です。

↓一日一 回、ヒバリ?に狙いを定めてワンクリック。

応援お願いします。

人気ブログランキングへ

札幌でコンクリート住宅を建てたい方は、株式会社デ ザインセンターD-home



2011年02月17日

参加型WEB動画コンテンツ 川崎フロンターレ

宝くじで5億円当たったら、

1シーズンだけでも、

コンサドーレ札幌で実権力のあるオーナーになるのが夢です。



ところで、Jリーグの川崎フロンターレが、オフィシャルサイトで

「ユーザー参加型WEB動画コンテンツ」の配信を始めました。


サイトにアクセスして、10文字以内のローマ字を入力すると・・・


2011-02-17-12.41.jpg


動画の中のあちこちに、その入力した文字が現れます。

ようするにスポンサー待遇のシミュレーション。

「企画主旨」によると、

アメリカのプロスポーツチームでも行われている"バイラルマーケティング"のひとつである「参加型WEB動画コンテンツ」を企画・実施することになりました。
このコンテンツを通じて、"クチコミ"による更なるファン拡大と川崎フロンターレ後援会会員・シーズンチケット購入者増加の一助になればと考えております。

だそうです。

バイラルマーケティングとは、ユーザーに口コミで宣伝してもらう手法の事。
Viralとは、ウィルスが原因の感染という意味。

試みとして目新しさはありますが・・感情に訴えてくるものがあるかというと・・・?。

でも、まんまと自分もウィルスの1個になってますけど。


2011-02-17-12.422.jpg
練習帰りにちょっと呼び止められた感のある中村憲剛選手。

上記映像を見る方はコチラ↓
http://www.frontale.me/specialmovie/index.php?urlname=MASAPON

自分で名前を入れた映像を試みる方はコチラ。
http://www.frontale.me/specialmovie/



人気ブログランキングにチャレンジ中です。

↓一日一 回、雪うさぎに狙いを定めてワンクリック。

応援お願いします。

人気ブログランキングへ


札幌でコンクリート住宅を建てたい方は、株式会社デ ザインセンターD-home

2010年09月02日

ザッケローニ監督就任(2)

ニュース映像で見る限り、いまいちオーラを感じさせないザッケローニ代表新監督。

さっそく昨日はJリーグの試合を観戦したようでが

カルチョ・ジャポネーゼの印象は正直なところどうだったのでしょう?



ところで今回、代表監督がなかなか決まらなかった事に関して

一様にメディア等で言われていたのが「極東の不利」でした。


今のヨーロッパは代表監督よりクラブチームの監督の方がバリバリ感があって

代表監督はキャリアの「晩年」にやる仕事。みたいなイメージもあるようで

まして、極東の小国に居ては・・・サッカーの最先端から忘れられるというリスクも伴います。


・・・思い出したのは、Jリーグが始まった頃の話。

世界的に名の知れたプレーヤーが何人もピッチに立っていましたが

雰囲気としては、トップレベルのチームではお役御免だが、引退前に日本でひと稼ぎって感じが漂っていました。

自分が屈辱に感じたのは、イングランドから来たガリー・リネカー。


たまたま自分が見たBBCのニュース映像かなにかで、イングランドの同僚に

「日本のサッカーはさ〜、ハーフタイムに寿司が出るんだぜ。(笑っちゃうぜ)」

みたいジョークを言っていたのが、なんだか哀しくもあり悔しくもあり・・複雑でした。

まぁ、あの頃の日本のサッカーは、なめられてもしかたない状況ではありましたが。


で、今回の代表監督選びが難航した一件でなんとなく、「まだまだなんだなぁ」と思った次第です。


ザッケローニ監督は地元イタリアでは「過去の名匠」と皮肉る声もあるとか・・・。


監督、共に世界を驚かす冒険に出ようじゃないですか!



P1030859999.jpg
クリックで拡大します。

↓一日一 回、
リスに狙いを定めてワンクリック。お願いします。

人気ブログランキングへ

札幌でコンクリート住宅を建てたい方は、株式会社デ ザインセンターD-home。

2010年07月26日

レジェンド(伝説)対決

昨日は札幌ドームでコンサドーレ札幌VS横浜FC戦を家族で観戦。



ワールドカップの中断後初のホーム戦&子供は夏休み&ゴンVSカズの伝説対決があるかも・・・

ということで、久しぶりに約27,000人の観客でドームが埋まりました。

J2でありながらNHK BSで中継もあったり・・・

↓ピカチュウもコンサドーレを応援に来ていたり。

P1030691111.jpg

これだけの盛り上がりの条件がありながら・・・

なんと開始1分で、コンサドーレのDFが反則でPK献上、レッドカード退場。

(VTRで見る限り、反則でもないし、レッドカードはありえない・・けど。)

審判は自ら今日の試合をコントロールするという役割を失念したのか

あるいはW杯で西村主審がブラジルのフェリペメロ選手に毅然とレッドカードを出した姿に触発されたのか・・・。

前半で2-0とリードされたコンサドーレ。

一人少ない状況で、逆転していたら・・それこそレジェンド(伝説)になったかもしれませんが

残念ながら1点返すのがやっとでした。


いつも、ドームからシャトルバスで真駒内に向かう途中、

車中から、家路につくたくさんの観客の姿をみます。

「ごめんなさい。今日は(今日も?)笑顔で帰してあげられなくて・・」って

なんでかいつも関係者っぽい視線でみてしまいます。

P103069666666.jpg
クリックで拡大します。

↓一日一 回、
金魚に狙いを定めてワンクリック。お願いします。

人気ブログランキングへ


札幌でコンクリート住宅を建てたい方は、株式会社デ ザインセンターD-home。

2010年06月15日

2位でもいいと思ったら・・

久しぶりに、ドキドキさせられました。

昨夜の日本VSカメルーン。

監督が就任当時標榜していた「世界を驚かせるサッカー」ではなかったのでしょうが、

日経の阿刀田寛氏は記事をこう締めくくっていました。

「この夜のカメルーンはおそらく岡田監督の手のひらを一歩も出ていない。
相手の姿を穴の空くほど見つめた先に、勝利が待っていた」

ある意味日本人らしい、スタッフも一丸となって「ミッションを几帳面に遂行する」サッカーだったのかもしれません。

勝ち点3。

たかだか数字の3が、なんと価値ある物に見えることでしょう。


次は19日のオランダ戦。


たまたま昨日、ラジオを聴いていたら探査船「はやぶさ」のプロジェクトリーダーの方が

事業仕分けの蓮舫氏の迷言「2位じゃだめなんですか?」にからめて話されていました。

2位でいいと思ってやっていたら絶対2位にもなれません」と。

「引き分けでもいい。いやここは負けても、最後のデンマークに勝てば・・」なんて

観る側も担保を用意しないで、「勝つしかないっしょ!」くらいの気合いで応援したいものです。


昨夜の試合の前、監督は前半0-0もしくは0-1でもいいと言っていました。

運良く1-0で折り返す結果となりましたが、

0-1でリードされていた場合、どんなオプションが用意されていたのか・・。

もしかするとそれが、オランダ戦ではまるかもしれませんよ。


相手オランダはFIFAランキング3位。

ジャイアント・キリングをガチンコの試合でやっちゃう最高のチャンスです。

P10305711111.jpg
クリックで 拡大しま す。

1 日ワン クリック をお願いし ます。 

人気ブログランキングへ 
デザイン日和はブログランキングに参加しています。


札 幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2010年06月14日

日本代表、いざ出陣!

さて、いよいよ本日、日本代表がカメルーン戦に挑みます。

「本田選手に後ろ姿が似ている」と評判のウチの愛犬もこの通り。↓

P1030548888.jpg


P1030550000.jpg

先日、思い立ってネットで犬用のウェアを注文したら

当初、16日着予定だったところを、わざわざ「14日の日本代表初戦に間に合うようにお送りしますね」と

ペットショップのうれしい心遣い。


愛犬も、あまりのサプライズに最初は大興奮でしたが・・

今朝の散歩では観念した様子。


さあ、たとえ相手がライオンだとしても、誇りを持って立ち向かえ、ニッポン!!

P10305699999.jpg
クリックで拡大しま す。

1 日ワン クリック をお願いし ます。 

人気ブログランキングへ 
デザイン日和はブログランキングに参加しています。


札 幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2010年06月07日

2022ワールドカップを日本へ

昨夜は札幌の共済ホールで行われた「2022ワールドカップを日本へ」トークバトルin札幌に出掛けました。

ゲストはコンサドーレ札幌の中山、宮沢両選手と、元コンサ選手で、チームのアドバイザリースタッフの野々村氏。

爆笑トーク炸裂で、あっという間に時間が過ぎた楽しいイベントでした。


・・・でも、いまいち、この誘致活動って、個人レベルでどう盛り上げていいのかわかりません。

「ワールドカップを日本へ!」 「ウォー!!」

一応、雄叫びをあげてきました。

P1030521111.jpg

warld.jpg
下段写真はDREEM2022サイトより。

2022年のワールドカップ開催国は今年12月2日に決定する予定です。


まずは、今週開幕の南ア大会、がんばれサムライブルー!


P1030524444.jpg
クリックで拡大します。

1 日ワン クリック をお願いし ます。 

人気ブログランキングへ 
デザイン日和はブログランキングに参加しています。


札 幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2010年05月31日

いろいろあった日曜日

トピックの多い日曜でした。

南平岸では、当社が販売代理、及び広告製作支援させていただいている「ディアステージ南平岸」の現地販売会が

土・日2日間で約40組の来場という盛況ぶり。

家探しをされている方は、まだ間に合いますが、お急ぎください。



札幌厚別競技場では、コンサドーレが3-1で富山に快勝。

宮沢、古田、三上といった若き道産子が活躍してくれました。

若手が台頭してくるのはうれしいことですが、いつまでも「これからのチーム」では困ります。



中国の成都では、女子サッカーアジアカップ、なでしこジャパンが3位決定戦で勝利。

6回連続のW杯(2011年ドイツ)出場を決めました。ほんとに良かった。

沢選手、国際Aマッチ75得点目で、あの釜本選手と並ぶ記録。これは大記録です!!



オーストリアでは日本代表がイングランドに対して、かすかに光明の見える試合。

久しぶりに日本のプレーに「いいじゃん、いいじゃん」という思える時間帯がありました。

あと2週間、がんばれニッポン!!〈セルジオ越後を見返してやれ!!〉



そして最後に、

わが家に、新しい家族が増えました。

ジャック・ラッセル・テリアのメス。

妻、命名の名前は「マカロン」。

「今ごろどうしているかなぁ」って仕事中にふと考えていることに気づいて・・・

・・・「キャラが違うだろ」と自分にツッコミ・・・。

P1030438888.jpg


P1030451111.jpg
↑クリックで拡大します。

1 日ワン クリック をお願いし ます。 

人気ブログランキングへ 
デザイン日和はブログランキングに参加しています。


札 幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2010年05月11日

侍ブルー、いざ決戦。

2010南アW杯、日本代表が昨日発表された。

個人的には石川と田中達也には入ってもらって、実際プレーしてほしかったけれど

まぁ、監督が、自分なんかの何千倍も考えて出した結論だろうから、それを信じるしかない。


それにしても・・・代表選手の所属するチームのサポーターって

うらやましい。

それだけで、全然応援のモチベーションも違うだろうなぁ。

「今野は、元コンサドーレの選手です」って報道する地元紙。

「友達の親戚に芸能人がいるんだぜ」的な空しさ漂ってますけど・・・。



さあ 行け サムライブルー!!
いつも俺達がついてるぜ! 大和魂 見せようぜ!!  〜サムライブルー by ULTRAS〜


P10209822222.jpg
↑クリックで拡大します。


1日ワン クリック をお願いし ます。 

人気ブログランキングへ 
デザイン日和はブログランキングに参加しています。


札 幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2010年05月06日

GIANT KILLING

最近はあまりマンガを買う事がなかったけれど

連休中、久々に単行本14冊「大人買い」。

giantkilling.jpg

いまさらながら・・・、GIANT KILLING(ジャイアント・キリング)。

前々からサッカーファンの間で話題になっていたのは知っていたけれど

絵があまり好きな感じではなかったので、手にする機会がずっと無かった。

ところが4月からNHKのBSでアニメの放送開始、それを観はじめたのがきっかけ・・。

主人公は弱小クラブの監督。その設定がなかなか面白い。


現実世界のサッカーで、しばらくジャイアント・キリングを体験していないなぁ。

6月あたり、世界中を驚かすような痛快な事、起きないだろうか。



P1020971111.jpg
↑クリックで拡大します。


1日ワンクリック をお願いし ます。 

人気ブログランキングへ 
デザイン日和はブログランキングに参加しています。


札 幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2010年04月30日

病に罹りやすいチーム

8節終わった時点で2勝3敗2引き分け勝ち点8の14位と
完璧にスタートダッシュを失敗したコンサドーレ札幌。

昨日は第9節、アゥエーで甲府戦。

自宅のTVでも観られたが、気分を変えてみたくて
久々に(ノルベサにて)パブリックビューイングで観戦。
P1020899999.jpg
結果は1-4の惨敗。


以前「ロスタイム失点病」と揶揄された時代のあったコンサドーレ札幌。
ロスタイムになると「またやられるんじゃないの?・・・ほらっ、やられた」みたいな。

最悪の歴史としては、2-1でリードしていて迎えた3分のロスタイムで、まさかの3失点。
結果2-4で敗戦というマンガみたいな過去がある。(2005年 対甲府)


・・・でもって、
どうやら今年のチームが感染したのは「セットプレー失点病」らしい。
9節終わって、14失点のうち7失点がセットプレーがらみ。
通常、セットプレーからの失点(得点)は約3割といわれるサッカーにおいて、この確率・・・。
重篤な状況。
もちろん、結果(2勝5敗2分)がふるわないのは、その要因だけではないけれど。

たまたま、今朝の日経新聞スポーツ欄のコラムでカズ選手が書いている。

「"ここは"という試合を落とすと悪い流れにのってしまうんだよね。〜中略〜
いい流れをつかむのは難しいけれど、悪い流れに持っていかれるのは簡単なんだ」と。

選手も、負けるつもりで戦っているわけではないだろうし、いい流れをつかめていないだけなのかな?

それだけなら、まだ救いはあるけど。

「病は気から」みたいなもので
「このコーナーキックでまた失点するかも」「また負けるかも」って
頭の中をかすめると、それが病魔につけ入る隙を与えてしまうのかもしれない。

次節、5月2日もアウェーで熊本戦、
自信と闘争心のない奴には休んでもらって
ここはひとつ「中山隊長」を先発で使ってみるとかしてもいいのに。

今の現状なら「それもあり」と皆、思うんじゃないだろうか。


・・・趣味丸出しでコンサドーレの話しを長々と書いているように見えて、
実は、「もしドラ」的に、我課の組織改革論を書いているのだよ。

F君、T君。




・・・って、ウソです。




P1020903333.jpg












ススキノに出たら、ちょいちょいお世話になってる
BAR DonBe」のマスター川合さん(元コンサドーレFW)が
パブリックビューイングのステージ解説でした。
お疲れさま。

BAR DonBe」中央区南4西3第3グリーンビル5F






P10209066666.jpg
↑クリックで拡大します。

一日ワンクリック をお願いし ます。

人気ブログランキングへ
デザイン日和はブログランキングに参加しています。


札 幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2010年04月26日

収穫なし

昨日の休みは、午前中、この春初めての「中島公園フリーマーケット」へ

午後は、札幌ドームの「コンサドーレ札幌VS水戸ホーリーホック」戦へ。

結果としては、どちらも望んでいた収穫が無かったという事で・・・。


そういえば今日は娘の10歳の誕生日。

娘が生まれた2000年はコンサドーレが圧倒的に強かった年。(J2で)

あれから10年。

妻と身長が並ぶほどに成長した娘と比較すると、我がチームの成長は・・・。


P10208877777.jpg
↑クリックで拡大します。

一日ワンクリックをお願いし ます。

人気ブログランキングへ
デザイン日和はブログランキングに参加しています。


札 幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2010年04月08日

日本代表を見捨てないで!

昨夜のセルビア戦、会社にいる間にTwitterで0-3という結果を知ってしまい、

帰宅してから録画を観る気力もすっかり失せて、ニュースもスルーしてしまった。

なので、ゲームの内容のことは、分らない。

でもチームとして結果が出せなかったという現実以上に

南アW杯本番を2ヶ月後にひかえたこの時期に

監督、選手、サポーター、解説者、メディア、全てがネガティブになっているのが

とってもまずい気がする。(自分も含めてか?)


「世界を驚かせたい。南アではベスト4を目指す」

一年前に言っていた岡田監督の言葉。

これは「出来る」と信じなければ「出来っこない」という

ポジティブ・シンキングの意味もあったのだろうに・・・。

ここはひとつ「たちあがるはずだ日本」と信じたい。

見捨てないぞニッポン!!


そこで、岡田監督に対し、期待と感謝の気持ちに溢れていた頃の、古い新聞の切抜きを蔵出し。
(壁新聞スペシャルエディション)

2001年、コンサドーレがJ1残留を決めた年、監督は岡田武史現日本代表監督。

2002年シーズンに向けて、様々なチームからオファーを受けた監督、

「オファーは全て断った」と残留発言ともとれるコメントをしてサポーターはホッとしていたが、

なんとコンサドーレからの続投オファーも断っていたのだ・・・。

いきなりのニュースに、翌日の練習場にはサポーターとメディアが集結。

その翌日の新聞がこれ↓
P102082922.jpg


なんで、こんな古い新聞をとってあったか・・・。実は・・・

回りの空気を無視してプラカードを掲げ、マスコミの餌食になっているのが

このブログを書いている本人だからなのだ。

・・・ほんとバカでゴメンナサイ。

でも、こういうことに熱くなっていた時代があった自分も、まんざら嫌いでもない。


P102083333.jpg
↑クリックで拡大

一日ワンクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ デザイン日和はブログランキングに参加しています。


札 幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2010年03月13日

ホーム開幕戦

P1020708.JPG

今日はコンサドーレ札幌の2010年ホーム開幕戦。

選手入場に合わせて、こんな絵柄で応援。

大切なスポンサーであるサッポロビールに敬意を表して・・・。


で、試合は・・・。

P1020713.JPG

前略

石崎監督様、

今日、確かに福岡の出来は良かったですが、

我がコンサドーレ札幌、

まったくチームになってなかったですね。

愕然としました。

負けたこととか、点差とか、守備の問題とか、気持ちとか、そんなものではなく、

チームとしての完成度の低さに、泣きたくなりました。

ホーム開幕で、あれほどのブーイングは、史上初ではないでしょうか?


・・・・・・・寝ます。

P1020699.JPG
↑クリックで拡大します。


一日ワンクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
デザイン日和はブログランキングに参加しています。


札幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2010年03月07日

Jリーグ開幕

今日、コンサドーレ札幌2010年シーズン開幕。


初戦はサガン鳥栖。

とりあえずアウェーで勝ち点1。

以上です。


P1020684.JPG


P1020683.JPG


一日ワンクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
デザイン日和はブログランキングに参加しています。


札幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

デザインセンターでは現在、人材募集中

2010年01月18日

生ゴン

昨日はコンサドーレ札幌2010、キックオフイベント(ファン感)イン札幌ドーム。

P1020544.JPG

たかがJ2チームのファン感謝イベントなのに、

全国ネットのスポーツニュースでも取り上げられていた。

もちろん、その理由は、この方のお陰。

P1020548.JPG

コンサドーレの背番号9、中山雅史選手。

P1020551.JPG


P1020553.JPG


★トークショーのひとこま↓

野々村「飛行機から雪の大地を見て、南にすれば良かったって言ったとか?」

中山「・・ん〜なわけないじゃん。だってオレ、みんなのこと好きだも〜ん。
        じゃ〜さ〜?みんなは?オレのこと好き?」

会場「好き〜!!」

中山「うれしーなー!!よ〜し、みんな抱いてやるよ!!」


さ・す・が。



さて、チームは明日、グァムキャンプに出発。

優勝を狙えるチームになって帰ってこいよ!!



人気ブログランキングへ

デザイン日和はブログランキングに参加しています。


札幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2009年12月15日

ボーリング。

日曜日は、午前中、娘の学習発表会。

役は忍者学校の校長。

P1020391.jpg

仁王立ちが、はまっていた。

クラスの男子との構図が、本当にこんな感じなんじゃないかとちょっと心配。



その後、コンサドーレ札幌主催のボーリング大会へ。

「応援に来るか?」

娘、息子ゲームしながら「がんばってね〜」の一言。

P1020406.jpg


シーズンシート購入者から参加者240名ほど。

コンサドーレからは芳賀選手、上里選手、上原選手、横野選手、宮澤選手、堀田選手の6名。

自分の成績は・・1ゲーム目171点。

「おっ、2ゲーム目もこのくらい出せば、けっこういけるんじゃない?」

と、色気を持ったのが失敗。

2ゲーム目は、大崩れ。目も当てられない。

まぁ、優勝者は450くらいだったから、そもそもレベルが違った。



選手が各レーンを回って代投したり、一緒に写真を撮ったり、

楽しい時間だった。

自分も根はミーハーなので・・・。満喫した日曜日。

P1020418.jpg
※肖像権の関係で、選手ぼかし。(宮澤選手と自分)




snow.jpgのサムネール画像

デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please



札幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-hom



2009年12月07日

サッカーの話題

週末、サッカーに関するニュースいろいろ。
南アW杯、本大会抽選会。
日本はE組に入り、オランダ、デンマーク、カメルーンと戦う。
正直、厳しい相手ばかり。
そんななか、
抽選後、オランダのファンマルバイク監督と立ち話をした岡田監督。
「ところで日本の監督は誰?」と聞かれたとか。
ジョークだとしてもひどすぎる屈辱。

オランダ国民が「南アの屈辱」として
孫子の代まで語り継ぐ結果になれば痛快だ。


Jリーグ、鹿島アントラーズ3連覇。
川崎フロンターレも、なかなかブロンズコレクターの殻を破れない。
ベテランになった本山や小笠原が、
「先輩達がそうしたように、自分たちもチームをまとめた」というようなコメント。
「伝統」あるチームがJ2落ちする一方で、
ジーコが蒔いた種が、ちゃんと選手の間で引き継がれ育っている強さかな。

湘南ベルマーレ、最終節で11年ぶりのJ1復帰決定。
J2から上がるチームには、1年で落ちてほしくないという、変な連帯感がある。
一方でJFLからJ2に昇格するのがギラヴァンツ北九州。(覚えにくっ)
来季は19チーム2回戦でJ2リーグが行われる。

「九州に行った事ないから、来年は北九州に応援がてら行こうか?」というと、
「また、ガテラ旅行?」と家族はブーイング。


来週、コンサドーレの選手も参加するボーリング大会に出場予定。
寄る年波、いきなりやって怪我などしないように、
事前練習を兼ねて、家族でボーリング場へ。
ハイスコア150。う〜ん。


優勝は無理だな。

P1020380.jpg





snow.jpg

デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please



札幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-hom

2009年09月28日

押切もえ クリアクリーンチェンジ

昨日は小3の娘とコンサドーレの試合へ。

VS湘南ベルマーレ。

P1020198.jpg

別に強く誘う訳でもないのに、このところ娘がコンサドーレの試合に付いてくる。

しかも、以前は観に行っても、試合中DSやったり、漫画を見たりだったのが

最近は違う。

真剣に試合を観て、ルールの質問などをしてくる。



先日、ちらっと言っていた。

「クラスにコンサドーレに詳しい男子がいるんだよね」



なるほど・・・。そういうことですか?

試合は2-0でコンサドーレが3試合連続の完封勝利!!

P1020200.jpg
右側の白い上下の服が娘。


競技場からの帰り、

「新しい歯磨きが欲しい」と娘。

ツルハに寄った。

今まで使っていたのはディズニーの絵が着いた歯磨き粉。

「これでしょ?」と手に取ると「違う」という。


娘が求めたのは、

「ポジティブ気分にチェンジ!」と押切もえがCMで宣伝している「クリアクリーンチェンジ」

・・・おいおいっ、小3のくせに・・。


今朝、意地悪して聞いてみた。

「お父さんも使って良いの?」

予想通りの即答。

「ダメに決まってるっしょ」




娘が「コンサドーレなんか大っ嫌い!!!」と言う日が来たら、

きっと何かが終わった時でしょう。




デザイン日和はブログランキングに参加しています。

↑Click please



札幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2009年09月22日

エスポラーダ北海道 札幌初戦

P1020183.JPG

9月21日 対デウソン神戸戦。(真駒内アイスアリーナ)

29分、嵯峨選手の得点でリードするも、残り9秒で同点に追いつかれ終了。

勝ち点3が、するりと指の間からこぼれる。残念。


初めてFリーグ(フットサル)を観たが、結構熱くなれた。

フィールドプレーヤーはGKを除くと4人。

だが、動きが激しいので5、6人いるようにも感じる。

攻守の切り替えは激しいが、なかなか点が入らず、1点の重みが大きい。


機会があれば、また応援に行きたいが、

正味40分の試合にしては、ちょっとチケットに割高感。

試合以外のエンターテイメント性がほしいところ。



デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please



札幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home






2009年09月21日

ポケチケウ

札幌から150km。

時の人鳩山首相の選挙区、室蘭へ。




目的は、年に一度の室蘭開催。

コンサドーレvsアビスパ福岡の観戦。


予定より早く到着したので、競技場の近くにある地球岬へ。


P1020166.JPG

北海道の地名の多くがそうであるように、地球岬も語源はアイヌ語。

ポケチケウ(親である断崖)に地球という漢字をあてている。

それにしてもいい天気。


P1020179.JPG

で、試合も、上里キャプテンのFKで勝利!

よくやった!




デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please



札幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2009年08月13日

古田寛幸選手からのバースデープレゼント

毎年、コンサドーレのファンクラブからプレミアムメンバーに贈られてくるバースデーカード。
選手の写真入り。

基本的に、希望選手を指定できる。

P1020009.JPG

自分が指名したのは、今年ユースからトップに昇格した現役高校生の古田君。

ここにきて、2試合連続先発出場。果敢に攻める姿勢とシャープなテクニックが高評価を得ている。

ルックスもなかなかよく、王子様と呼ばれているらしい。

P1020011.JPG

↓サインはこんな感じ。ボタンを押すと「堀田正紀さんお誕生日おめでとうございます」と言ってくれる。

P1020010.JPG

確か80回くらい押すと、もう音が出なくなるはずなので、取扱いには注意が必要だ。

デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please


札幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2009年07月22日

函館の旅

連休は、函館コンサドーレ観戦ツアー。

年に一度、函館開催に合わせての家族旅行が我が家の恒例行事。

今年は3連休ということもあり、湯の川温泉、大沼公園と二泊した。



肝心の試合は・・・。

またしても不甲斐ない結果、1-2で草津に敗北。

選手は、罰ゲームとしてサポーターの前で函館名物「イカ踊り」・・・

18P1010645.jpgのサムネール画像




するわけない・・・。(写真は試合前のウォーミング・アップ)


いきなりモチベーションが下がったが、気を取り直して函館の旅。

と、いってもいつも我が家の旅は無計画の行き当たりばったり。

思いつきでトラピスト修道院に行ったり、

18P1010723.jpg

お決まりのラッキーピエロに行ったり、

18P1010733.jpg


あいにくの天候のせいなのか、観光地として斜陽なのか、

大沼は訪れる人もパラパラ。


18P1010741.jpg

今回、大沼での宿泊はグリーンピア大沼のコテージ。

夕食は敷地内にある焼き肉レストラン「もりもり」から宅配焼き肉セット。

これが、味、ボリュームとも皆、大満足。「もりもり」はオススメ!

18P1010765.jpg

最終日はカラッと快晴。

帰路の途中、ハーベスタ八雲で昼食。

もともとケンタッキーフライドチキンの実験農場だったここは

内浦湾沿いをドライブすると必ず寄りたくなる人気のスポット。

18P1010789.jpg

パノラマビューを楽しめるテラスは人でいっぱい。

18P1010791.jpg

近年、リタイヤした後、日本各地からこの辺りに移住する人が多いと言う。

北海道の中で、最も温暖で雪が少なく、海の幸、山の幸も豊富な地。

自分も本気で憧れる。


18P1010797.jpg



デザイン日和はブログランキングに参加しています。

↑Click please


札幌でコンクリート住宅を建てるなら。D-home

2009年07月10日

Jリーグ移籍金撤廃

Jリーグ名古屋グランパスのFWダビがカタールリーグの強豪ウムサラルへ完全移籍する。

彼は元々コンサドーレ札幌がブラジルから獲得して来た選手。

当初は確か年俸500万ほどだったような・・・。

その彼がJ2、J1で得点王になり、今シーズンは移籍金3億円でグランパスへ。

コンサドーレのチーム史上最大額の置き土産を残してくれた。


そして今回、シーズン途中でのカタール移籍。

契約期間中の移籍には違約金が発生する。

この違約金は自由に金額設定しておけるらしい。

なんとグランパスが違約金としていたのは7億。

それでも潤沢な資金を持つウムサラルは違約金を払って獲得。

グランパスは3億で買って、7億で売った訳だ。

どこへ行っても孝行息子だなぁ、ダビ。


今シーズンオフから、Jリーグは移籍金が撤廃される。


今までは、たとえ契約が満了していても、獲得チームから在籍チームに移籍金が発生した。

その額は、基本報酬×移籍係数(若いほど係数が高く、22歳で10)。

それが今後ゼロになる。

つまり、せっかくユースから育て上げても、いきなりタダで穫られちゃったりするわけだ。

選手に高額の年俸を払えないJ2チームにはきついルール改正だなぁ。

選手寿命の短いサッカー選手、彼らにとっては少しでも高く買ってくれる所に行ける訳だから「改善」ではあるが。

サポーター心理としては、今後他チームに獲得されて出てゆく選手に対して

「裏切りだ」くらいの気持ちを、強く持つこともあるだろう。


まぁ、世間一般の会社と思えば、そもそも移籍金など無いのだが。




デザイン日和はブログランキングに参加しています。

↑Click please


コンクリート住宅情報サイトcon-sa.comもよろしく。

2009年07月06日

肉弾三勇士

週末、土曜日、知人にSS席のチケットをいただいたので、娘と札幌ドーム。

P1010567.jpg

久しぶりにいい席で、気持ちよく観ていたが

結果は・・・0-1で負け。

もう、他チームの結果が気にならなくなりつつある。




日曜日、一人中島公園のフリーマーケットへ。

最近、鋳物の小物も気になっている。

P1010586.jpg

馬の温度計。200円。

いろんな物にまじって、ころりと転がっていた10cmぐらいの文鎮。

「いくら?」

「500円でどう?」「買った」

P1010585.jpg

帰ってからネットで調べる。

昭和12年頃のグリコの景品「肉弾三勇士文鎮」。

P1010582.jpg

「まんだらけ」で26,000円。

他のアンティークショップでは47,000円の値を付けている所もあった。

自分は売ったりしないので、市場価格はどうでもいいが、こういうのに出会うと結構気分がいい。

デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please


コンクリート住宅情報サイトcon-sa.comもよろしく。

2009年06月25日

罵声の夜

今年最初の厚別競技場ナイター。

コンサドーレVS横浜FC。

後半早々、なんでもないボールのクリアミスから、対応を慌てたディフェンダーがPKを献上。
攻め続けるも1-1の同点で終了。

なさけない・・。

攻める時に時間をかけ過ぎ。

足元→足元のパスで、時間をかけて、敵が自陣に揃ってから

「そろそろ攻めてもいいですか?クロス上げますけどいいですか?」って伺ってる感じ。

それじゃ、点が入る訳無いでしょ。



試合後、スタジアムのあちこちから罵声が飛ぶ。


P1010532.jpg

「勝つ気あんのか!!」「恥ずかしくないのか!!」

「仕事ハンパにして見に来たけど、お前らもハンパだな!!」

P1010536.jpg

「もう、来てやんないぞ!」「ディフェンス全員、頭丸めろ!!」

P1010538.jpg

ゴール裏のリーダーがハンドマイクでサポーターに向かって熱く訴える。

「金がないとか、忙しいとか言ってないで、(次節)仙台に行こうよ!
チームが一年でJ1に上がるって言っているなら、俺たちも本気で信じようよ!!」

同意の意味の「ウォー!」がぱらぱらと・・・。

P1010542.jpgのサムネール画像

こんな日の帰り道、いつも頭の中にエンドレスで流れる曲がある。

スピッツの歌う「チェリー」の一節。

「愛してる」の響きだけで 強くなれる気がしたよ♪





デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please


コンクリート住宅情報サイトcon-sa.comもよろしく。

2009年05月06日

父の誕生日に捧げる決勝弾。

「サッカーのチケットって高いですよね」と時々知り合いなどに言われることがある。

同じ料金を払っても、ダメ試合を見せられることもあるだろうし、

また来たい!と思える試合に当たることもある。

ある意味、終わってみなければその料金に見合うかどうか分からない。

別に主催者じゃないけれど、つまらない試合で終わったときは観客に対して、

「これに懲りずに、また足を運んでほしいなぁ」と思ったりする。


昨日の札幌ドームJ2リーグ第13節「コンサドーレVS栃木」は、

子供の日ということもあり、家族で来場という光景が目立った。

15,696人。今シーズン2番目に多い観客数。

試合前、実は「楽勝」と踏んでいたが・・・

後半20分で0-2とまさかの栃木リード。

「せっかくこんなに沢山観に来てくれているのに、根性見せろよ!」と心の中でつぶやく。

残り15分。

GOOOOAL!! 宮澤~!!

GOOOOOOAL!!  う・え・は・ら~!! 同点!!

そして後半43分、

この日がブラジルで病気療養中の父の誕生日というクライトンの、

GOOOOOOOOAL!! 父に贈る約束の決勝弾!

頭の中真っ白。

この日、初めてサッカーを生観戦した、お父さん、お母さん、子供達、

こんな試合なら、「また観たい」って思ってくれるかな?


P1010311.JPG

P1010320.JPG

Jリーグ初ゴールを決めた上原。オフィスCUEの鈴井社長よりMVPを贈呈された。

コンクリート住宅情報サイトcon-sa.comもよろしく。


デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please 

2009年04月30日

ヒヤリ!でも4連勝!!

今日の札幌は、正午現在18度。暖か〜い。

昨日もいい天気。ホームセンターの園芸コーナーもにぎわっていた。


夕方、娘と二人で札幌ドームへ。

J2リーグ第11節、VS愛媛戦。

P1010142.JPG


P1010145.JPGのサムネール画像








「今日は、宮澤がボランチか。
しっかり頼むぞ・・・」と
厳しい目でピッチを見る小学生。








P1010168.JPG




でも、試合始まったら、マンガ見てるし。










P1010174.JPG 

試合は、3−0から終盤2点取られて3-2で終了。ヒヤリとさせながらも4連勝。

選手も喜びを満面に出せない終わり方。

世界一過酷な日程といわれる日本のJ2リーグ、選手の疲労を考えれば、こういう試合もあるだろう。

休む間もなく、中2日でアウェーの福岡戦。

内容は二の次、とにかく勝って帰ってこよう。



コンクリート住宅情報サイトcon-sa.comもよろしく。


デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please 



2009年04月20日

コンサドーレの爆勝。

昨日は午後から札幌ドームへ。

J2リーグ、第9節、コンサドーレの相手は現在無敗でリーグトップのセレッソ大阪。

珍しく、コンサドーレにまったく興味の無い長男までもが「行ってみるかな」ということで

家族全員と義理の姉の5人で観戦。

(一口メモ)今年からコンサドーレの試合では「ファミリーシート」という券種ができ、
保護者同伴の場合、簡単な手続き(当日可)をすると小中生がシーズン中、タダになる。
大人の入場料2,000円(前売り)だけなので子供のいる家庭はとてもお得だ。



試合は・・・。

予想を良い意味で裏切って・・・、コンサドーレの圧勝!!


P1010104.jpg

前半2-1で終了。

後半1点を追加し、3-1へ。それでもまだまだ安心出来ないというトラウマ・・。

P1010111.jpgのサムネール画像

残り約15分。追加点。さすがに4-1なら、いくらなんでも大丈夫だろ。

そして終了ー。

P1010108.jpgのサムネール画像

一年以上味わっていなかったこの歓喜。あちこちでハイタッチ!ガッツポーズ!

P1010113.jpg

↓選手がいなくなっても勝利の余韻が会場内に漂う。

P1010126.jpg

↓笑顔で札幌ドームを後にするサポーター。

「今日の晩ご飯何?」(サポーター談)

P1010128.jpg






デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please 


00P1000875.jpg 00P1000875.jpg 00P1000875.jpg 

2009年04月17日

ブログ更新100回目記念、コンサの話し。

2008年12月9日から始めたこのブログ、本日の更新で100回目。

「サイトを作ったら頻繁に更新しないとだめですよ」とクライアントには常識論で言って来たが

「でも、かな〜り大変ですよねー」と、今なら一言付け加えることだろう。


それはさておき。

先日から、当社株式会社デザインセンターが運営する新しい情報サイトがプレオープンしている。

con-sa.com(コンサドットコム)」。

Concrete Of New Smart Architectureの頭文字をとった、コンクリート住宅総合情報サイトだ。

コンクリートの良さ(=コンサ)が伝わるサイトという気持ちも込めている。

そもそもの発端は「コンクリート住宅に特化した情報サイトって無いよな」という社長のひとことから。

当社も、当社のクライアントもコンクリート住宅との関連が深い。

ならば、もっと会社やメーカーの垣根を越えて、その良さを解ってもら活動をしよう。

という経緯だ。

まだオープンしたてで、多少スカスカしているが、これから徐々に血を通わせ、肉をつけていきたい。


インタビュー企画の初回ゲストはサッカー解説者の野々村芳和さん。

CRW_7989.jpg  CRW_8063.jpg

野々村さんが現役最後に所属したチームは「コンサドーレ札幌」。

「コンサドットコム」の船出にとって、験のいい偶然。

取材を快く受けていただいた野々村さん、株式会社クラッキの浜田様

本当にありがとうございました。







デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please  

2009年04月12日

一日の締めはブーイングで

妻と娘と三人で、今年最初のサイクリング。

真駒内から狸小路まで。


P1010058.JPGのサムネール画像

いい天気だ。

P1010051.JPG

ススキノのお寺で骨董市を見かけた。
またガラクタに触手を伸ばす。

P1010060.JPG


夜は札幌ドームでなさけないホームチームにブーイング。
一年以上ホームで勝っていないチームっていったい・・・。
23試合連続失点のチームっていったい・・・。

またこんな気分で週が始まるのかい。

P1010087.JPG

酔った。


早く寝よ。

2009年03月26日

水曜の夜。札幌ドーム

Sarah Brightman の「A Question of Honour」(テレビ朝日日本代表戦テーマソング)を
聞きながら気持ちを高ぶらせ、早足で札幌ドームに向かう。

コンサドーレ札幌VS湘南ベルマーレ。


P1000927.JPGのサムネール画像

ゴール裏は今日も熱い!

P1000916.JPG

方や湘南サポーターはこれだけ。負ける訳が無い!

P1000925.JPG

攻める!攻める!攻める!!


あ〜〜っ危ない〜!

止めろ〜!!!!。



試合終了・・・。

攻め続けた果てに、ロスタイム、一本のカウンターで撃沈。

P1000929.JPG

茫然自失の人々。



P1000935.JPG


お疲れさん・・・。

P1000939.JPG

無言で足早に帰る人々。

芝生の緑が目にしみる。





ブログランキング参加中!!
banner_13.gifのサムネール画像

↑Click please 


株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年03月11日

秋春シーズン、春秋シーズンの攻防。

日本のサッカー界がちょっともめている。

Jリーグの開催期間を秋〜春にしたい日本サッカー協会犬飼会長。

現行通り春〜秋でいいというJリーグ鬼武チェアマン。

ざっくり言うと欧州のサッカーリーグに合わせるか今まで通り日本スタイルで行くかという話し。


先日、Jリーグ将来構想委員会は春秋シーズン制は時期尚早と結論づけたが

犬飼会長は「議論が足りない」と、新検討委員会発足を示唆した。

なんだか意地の張り合いの様相。


欧州にシーズンを合わせる最大のメリットは移籍がスムーズになるということだ。

日本人がヨーロッパに移籍するにしても、外国人選手を獲得するにしても

シーズンが同じであればコンディション的にも市場的にもやりやすい。

デメリットとしてはやっぱり「雪の中でサッカーかよ」ってことだ。

細かく言うといろいろあるが、大体そんなところ。


もしも秋春制になったら、仙台、山形、新潟そして札幌など雪国のチームには大きなハンディだ。

練習も出来ないし、観客も集まらない。設備投資もかかる・・・。

当然、各チーム及びサポーターは断固反対の意思表示をし、今回の「現行通り」という結論に至った。


もし北国のJチームが札幌だけだったら・・・

「コンサドーレにはちょっと多めに金やっときゃいいだろ」って話しになっていたかもしれないなぁ。

そこ、弱みだし。


自分ももちろん秋春制は断固反対。

賛同して下さる方は↓
デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please  



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。


2009年03月08日

負けたけれど・・。

負けたけど、だめじゃなかった。

チームがやろうとしている事、伝わってきたぞ。

あと50戦。

なんだか行けそうな気がする。



P1000799.JPGのサムネール画像

P1000802.JPG

※北方四島もある芸の細かさ。

この赤黒人文字作るのに34万円。(サポーター有志先払い:某ブログより)
次回、行ったらカンパするよ。必ず。

デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please  



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月20日

2009年コンサドーレチームスローガン決定

Jリーグ開幕まで約2週間。

この時期恒例なのが各チームのスローガン発表。

我がコンサドーレ札幌も今年のチームスローガンが決定!



consatatakau.jpg


ん〜ん、言葉はいいが、ロゴタイプとしては、ちょっと中華料理店っぽかったりして。

他のチームは

ガンバ大阪↓

0ganba.jpg

さすがガンバはワールドスタンダードと来たか。言えちゃうところが羨ましい。

磐田は↓

0iwata.jpg
強かったあの頃を思い出そう。ちょっと「昔は良かった」の感がありアグレッシブさに欠けるが。

大宮は↓

0oomiya.jpg
羞恥心を連想していまいましたけど?ロゴ的には、ビッグフラッグにした時格好良さそう。

今年からJ2に昇格した岡山↓

0okayama.jpg

「夢から日常へ」。

「あ〜明日からまた仕事か〜」みたいな。

「サザエさんも終わったし」みたいな。


まぁ、スローガンで勝負が決まる訳ではないが、それなりといえばそれなりな・・・。


コンサドーレ札幌の開幕は3月8日 対ベガルタ仙台。





デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please  



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。



2009年02月12日

子供の夢にどこまで投資できますか?

小2の娘のクラスに、東京から転校して来た悠夏ちゃんという子がいる。

昨日のHanaテレビ(北海道放送)の中で「札幌にスキー留学中の小学生」として取り上げられていた。

悠夏ちゃんは2年前から、冬の間だけ母親と札幌に部屋を借りスキースクールに通っている。

別に両親がスキー選手だったというわけでもなく、小学校に入る前に初めてやったスキーに魅せられて

「スキー選手になりたい」と親に訴えたということらしい。


子供の夢にどこまで親が投資できるものなのか・・・。

自分が子供に「スキー選手になりたい」と言われたら、どこまでやってあげられるだろう。

「野球選手の方が儲かるぞ」と口を滑らせたりしないだろうか。


思いだした事がある。

自分は小学生の頃サッカーに夢中だった。

人に言われると嫌だったが「サッカーバカ」を自認していた。

5年生の頃、スポーツメーカー主催で「韓国の小学生とソウルで親善試合」をする企画があった。

「日本選抜として韓国で試合ができる」千載一遇のチャンスだ。

自分で申込書を書いて送ったら、「書類選考合格」の通知がきた。

日本選抜なのに「書類選考」だけ?

今思うと「ホノルルマラソン参加ツアー」と同じ類いのものだったのだろう。

でも、そんなこと分からない少年は親に懇願した。

「行かせてほしい。行って宿敵、韓国と戦ってきたい」と。

(韓国はいつからお前の宿敵になったんだ?)

まぁ当時、スポーツ熱中少年たちは皆、気持ち星飛馬だったのだから仕方がない。


あのときの情景、なんだかしっかり覚えている。

テレビのプロレス中継を観ながら父親は、

「6年生になってからでもいいべや」と軽くいなしたのだ。


お父さん、あの時サッカーバカ少年は、自分の部屋に戻って泣いたんだぞ。


「今のうちに悠夏ちゃんと2ショットの写真をとっておけば将来自慢になるかもしれないぞ」と

娘にアドバイスする・・・。

自分もそんな小市民的発想の親になってるのが悲しい。


デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please 最近はこの辺で安定しています。



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。


2009年02月07日

マウスの交換で悩む

会社で使っているパソコンのマウスを替えてみた。

非常にちんけなマウスで、使い勝手が悪い。

「う〜ん」


操作性をとるか、「思い」をとるか思案中。


これだ。

one

two

three





DCF_0011.jpg







株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年01月31日

コンサドーレ札幌ファンクラブdozeより。


コンサドーレ札幌オフィシャルファンクラブ「doze」より

毎年シーズン前に送られてくる「プレミアムメンバー継続記念品」が届いた。

090131_100957.JPG

今年は金刺繍のネームが入ったスポーツタオル。

コンサドーレにまったく興味のない中一の息子がめずらしく「かっこいいね」と言ってくれた。



チームは今、グアムで合宿中だ。


デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please おかげさまで確実にランクアップ中! 

2009年01月18日

コンサドーレ札幌キックオフ2009

今日は午後からひとり札幌ドームへ。

コンサドーレ札幌キックオフ2009(ファン感)。

今年はシーズンチケット購入者は優先入場で、

選手がハイタッチお出迎え&石崎新監督ミニトークショーの特典つき。↓

P1000004.JPG

なるほど、石崎監督、魅力的。

あー今年は特に、春が待ち遠しい。



デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please

2008年12月30日

コンサドーレ札幌、来期監督石崎信弘氏に決定。

コンサドーレ札幌の来期監督が正式に発表された。

昨日、FC東京を破り、元旦の天皇杯決勝進出を決めた現柏レイソル監督石崎信弘氏だ。

石崎監督は、コンサドーレ札幌の前身である東芝の出身でもある。

また、昨晩のカンブリア宮殿でも取り上げられていた「大分トリニータ」のJ2時代、監督を務めたことがある。

大分の監督時代は2年連続、最終節でJ1昇格を逃すという悲運。

大分を解任され、次に就任した川崎でもあとわずかのところで同じように昇格を逃す。

自分としては、「悲運の名将」であり、「あとひとつ何かが足りない監督」という印象がずっとあった。

が、行く先々で、選手からもサポーターからも愛され、信頼される監督だという噂も聞いていた。

今回の天皇杯、石崎監督は選手に「お前達と一緒に、一試合でも多く試合がしたい」と

選手を鼓舞し、選手も「監督の為にも」と心をひとつにし、とうとう決勝まで駒を進めた。

1月1日。相手はガンバ大阪。

石崎監督、ぜひ、天皇杯優勝の幸運とともに札幌へ。





2008年12月12日

苦痛を味わうことに金を払うもの

日本テレビが37年ぶりに赤字転落。
不況やウェブメディアへの移行によりCM収入が大幅に落ち込んでいることが原因だという。
テレビ業界も新聞も大変だ。
そのあおりを食ってJリーグの東京ヴェルディが主力選手の大量解雇に踏み切った。
そして今期最終節、ヴェルディのJ2降格が決定。

終盤までJ2降格の可能性が大きかったジェフ千葉は
最終節、0-2のスコアから執念の粘りで4-2に逆転し奇跡の残留を決めた。
時に残留することが、優勝することよりも感動を呼ぶことがある。
まさにそんな試合だった。
ジェフ千葉は受験生向けに「落ちないグッズ」を企画中とか。
うまい!

J1とJ2。
この差は大きい。
Jリーグの仕組みは、プロ野球などとは違い、テレビの放送権料やグッズなどの商品化権料が一端Jリーグに入り、
そこから各チームに配分される仕組みになっている。
毎年その金額は開示されているが、2007年度はJ1が平均約3億4000万。
J2はその半分以下の約1億2000万ほど。
J2に降格すればメディアでの露出度や入場料収入、スポンサーからの広告収入もダウンする。
当然、高年俸の選手や日本代表を目指す選手は移籍や放出となり、チームは戦力ダウン。
この負のスパイラルにはまり、J2というステージからなかなか抜け出せない伝統あるチームもある。

Jリーグはサポーターにとってエンターテインメントなのだろうか?

コンサドーレ札幌という、今年34試合中4試合しか勝てなかったチームのサポーターである自分は
正直言って苦痛を味わうためにスタジアムに足を運び続けているようなものだった。
3度目のJ2落ち。
降りたり上がったり・・・。
エレベーター会社のスポンサーでも付いてくれないか。


たまには建築の話しもしなければ。
その話しはまた次回。

2008年12月10日

宝くじとかtotoBIGとか

サッカーくじtoto BIG。
今年一年間に、6億円が40口以上出たそうだ。
当選者にとっては「世界的不況もどこ吹く風」だろう。
一時は存続の危機に追い込まれたサッカーくじ。
BIGの登場で一機に息を吹き返した。
理論上の当選確率は480万分の1と言われているが
164万分の1の確率で6億円が4本出た回もある。(toto公式サイトより)
ちなみにジャンボ系宝くじは1000万枚に1枚が1等。
確率的にはBIGの方が億万長者への距離が近いと言えるのか。
随分昔、TVで宝くじの当選確率を米粒で表現していたのを見た。
10kgの米袋25個積み上げた中から1粒。それが確率のビジュアルイメージ。
「自分が当たるわけない」そう思った。
中島みゆきの古い恋歌に
「当たるはずがないといいながらも誰かが当たった店で買う」
というような歌詞があった。
よく、「当たりがでやすい売場」に行列が出来る。
確率もあるが、幸運をつかんだ人にあやかりたいという心理もあるだろう。
冷静に考えると、当たりが出やすいという評判が、販売数を伸ばしまた当たりがでる。
それだけのことかもしれない。
広告的に考えるとその店は、最初のラッキーを利用して店のブランディングに成功したということだ。
日本一当たりを出す店は、日本一はずれも出すというパラドックスはこの場合無視される。
何を売るにも、「ここに行けば、いいこと(得なこと)ありそう」というイメージを醸し出している店は強い。

先週、芸術の森美術館で「ネオテニー・ジャパン 高橋コレクション展」を観てきた。
その話しはまた次回。

Profile

株式会社デザインセンターにて、広告企画・制作を行っています。
全国の建築、不動産会社とやり取りをしていると県民性の違いを感じることもしばしば・・・道産子はあたらし物好きで飽きっぽい。自分はその典型です。

Links

デザインセンター社長ブログ
「一日一絵」
株式会社デザインセンターの照れ屋で口べたの社長が日常生活で感じたこと、身の回りのものを絵にしています。

このページの先頭へ