HOME > デザイン日和  > 2012年3月

"2012年3月"のブログ記事一覧

2012年03月22日

魅力ある日本のおみやげコンテスト2012

観光庁主催の「魅力ある日本のおみやげコンテスト2012」。

このコンテスト開催趣旨は

「外国の方々から見た品質やデザイン等の観点から、特に魅力的なおみやげを選定することにより、日本のおみやげを育成・発掘し、地域ブランドの振興を図るとともに、おみやげを通して日本の魅力を海外に伝え、日本への来訪を促進すること」

 

2012-03-22-20.53.jpg

 

そもそも欧米人と日本人とではおみやげに対する感覚が違うと聞いたことがあります。

英語のsouvenir(スーベニア)を単純におみやげと訳していますが、

「思い出となる記念品」という意味で、あくまで欧米は自分のための記念品というニュアンスが強いそうです。

かたや日本。おみやげといえば、「知人、家族にあげるもの」としての使い方が主流じゃないでしょうか。

それは、日本の「おみやげ」の起源に由来しているといいます。(諸説ありますが)

「みやげ」はもとは「宮笥」といって、神宮(伊勢神宮)でもらう「御札」をはる板のことだったとか。

昔、伊勢参りは誰でもが行けるものではなく、誰か行くとなれば、

皆お金を渡して自分の分の祈願も頼みました。(それが餞別の起源)

で、代表して行った者は、その証拠として「宮笥」を買って返礼としたわけです。

今もおみやげを配る風習が残っているのは、もしかすると「自分だけ良い思いをしてスマン」とか

「ちょっと旅した優雅自慢」という心理が働いているからでしょうか。

でも、最近、いちいちどこそこ行ったと言わない人が、密かに増えている気がしますけど。

 

あっ、日本に来る中国の方は、親戚近所に沢山おみやげを配るそうです。

それも、結構高価なものだとか。これは慣習というより富裕の証なのでしょうか。

 

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

 

2012年03月21日

砂上アート、雪上アート、巨大アート

砂浜の落書きをアートに高めたアメリカのアーティストAndres Amador氏の作品

これだけ大きいと、作る側も達成感ありそうですね。

でも、日本ならしかるべきところに許可取らないと、見つかったらとがめられそう。

 

andre6.jpg

 

 

110716-IMG_1328.jpg

 

 

andrearticle-0-12213457000005DC-9_964x524.jpg

 

ついでにSimon Beck氏の雪上アート

 

Simon-Beck-Snow-art2-537x357.jpg

 

こちらも奇麗。

 

巨大なキャンバスに描かれたアートというのはどうしてこうも、強い訴えかけをしてくるんでしょう。

話はぶっ飛びますが、巨大アートといえば・・

死ぬ前に一度現物を見てみたいのがロン・ミュエクの作品です。

 

BOY.jpg

 

多少のことでは感動しなくなった自分も、これは衝撃を受けそうな気がします。

 

mueck.jpg

 

3年くらい前、金沢の21世紀美術館で展示していたんですよね・・。

現在日本で見られるのは、十和田市現代美術館の「スタンディング・ウーマン」ですが

ちょっとモチィーフとしては普通・・。


人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

2012年03月20日

愛と誠

三池崇史監督が、妻夫木聡、武井咲主演で、

1970年代の純愛漫画「愛と誠」をリメイクしたそうで。


「どんな漫画だったの?」と娘に聞かれて、そういえばウチにあったよなと

押し入れの奥から持ち出してきてきました。

aito1.jpgのサムネール画像

「愛と誠」は、当時、TVドラマや連作の映画にもなって、一世を風靡しました。


いくら、漫画の実写映画化が安直に多い時代とはいえ、

この漫画は特にあの時代特有の臭い台詞が満載で「いまさらな・・・」感があったのですが

今回のリメイク版は、かなりハチャメチャな作りのようですね。

そっちに振り切って正解だと思います。作品の善し悪しはわかりませんが。

makoto.jpg

原作で、主人公の大賀誠は死んでしまうのですが、

実際生きていれば50代半ば。

この現代のなかでどんな人になっていたんでしょう?

昔やんちゃだったことをちょっと匂わせながら、人の道を説くブログでも書いているでしょうか。

 

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

2012年03月19日

ヤマザキナビスコカップ参戦〈レギュレーション〉

poster2012l.jpg

 

Jリーグディビジョン1(J1)のチームだけで行なわれるカップ戦

2012ヤマザキナビスコカップが、明日開幕。

レギュレーションを一応記します。

《予選リーグ》

ACLに出場する4チーム(柏、F東京、名古屋、G大阪)を除く14チームを2グループに分け、各グループで1回戦総当たりのリーグ戦を行う。

●Aグループ(7チーム):仙台/浦和/川崎F/磐田/C大阪/広島/鳥栖

●Bグループ(7チーム):札幌/鹿島/大宮/横浜FM/新潟/清水/神戸

※予選リーグ各グループの組み合わせは、2011シーズンJ1リーグ戦順位をもとに決定。

《決勝トーナメント》

予選リーグ各グループ上位2チームおよび、柏レイソル、FC東京、名古屋グランパス、ガンバ大阪(合計8チーム)によりホーム&アウェイ方式のトーナメント戦を行う。(決勝は1試合のみ)

※決勝トーナメントの組み合わせは、予選リーグ終了後にオープンドローの抽選で決定する。

 

コンサドーレ札幌は、明日の開幕戦、札幌ドームにアルビレックス新潟を迎えます。

(13:00キックオフ)

リーグ戦よりチケットが安いので、この機会に応援に駆けつけましょう。

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

2012年03月16日

Magunitude ZERO マグニチュード・ゼロ

何年ぶりか・・・

記憶にないほど久しぶりに、画集を買いました。

世界の漫画家らが東日本大震災をテーマに描いたイラスト集「マグニチュード・ゼロ」。

 

20120316201509.jpg

 

これは、昨年秋フランスで出版された画集「Magnitude 9」に

今回日本人作家も加わって、再編集されたもの。

 

フランスといえば、海外では一番、日本のマンガが愛読されている国。

一般読者だけではなく、多くのプロが日本のマンガをリスペクトしているそうです。

逆に大友克洋などは、「バンド・デシネ」と呼ばれる、フランス語圏の芸術性の高いマンガ表現に影響を受けたといわれています。

 

震災直後、日本漫画とも関わりの深いフランス人編集者ジャン・ダヴィッド・モルヴァン氏の呼びかけで、

震災をテーマにした作品、プロ・アマ問わず、2700点あまりが集まり、

原画の販売、そして画集「Magnitude 9」のリリースで募金支援をしてくれました。

 

タイトルを「9」から「ゼロ」としたのは、「ゼロから立ち上がろう」との願いを込めたそうです。

 

 

20120316201549.jpg

↑しりあがり寿氏

 

20120316201618.jpg

↑森本晃司氏

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

 

2012年03月15日

The City of Samba

ミニチュア風に撮影した静止画167,978枚を繋いで作った「リオのカーニバル2011」という動画です。

こういう切り口で見ると・・とってもファニー。

 

出し物の内容も・・楽しそう。

The City of Samba from Jarbas Agnelli on Vimeo.

作者:AD StudioのディレクターKeith Loutit&Jarbas Agnelli



人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

2012年03月14日

マンタビ 聖地巡礼

先日、NHKのクローズアップ現代で「聖地巡礼」がとりあげられていました。

番組によると最近、「聖地巡礼の旅」が地方の観光資源となっているとのこと。

聖地といっても、宗教の話ではなく、アニメやマンガで舞台となった地を訪ねる旅だそうです。

背景として描かれた何気ない風景から、その地を探し当ててWebに誇らしげにアップする人達や

ツアーを組んで訪れ、登場人物たちと同じポーズでカメラに納まったりと

かなり盛り上がっているように伝えていました。

 

制作側のコメントも取り上げられていましたが、何でも、

「ゼロから風景を構築するより、実際ある風景をベースにすることでコスト的にも助かる」とか・・。

もちろん、こんな(盛り上がっている)状況であれば、観光地化を狙ってということもあるでしょう。

 

札幌の商工会議所も地域力活用事業として「マンタビ」というサイトを立ち上げ

札幌を舞台としたマンガとその地のガイドを紹介しています。

マンガの舞台になった場所で、スマートフォン(Android、iPhone)を風景にかざして見ると、

その作品の1コマが画面に重ね合わせて表示されるというアプリまで提供しています。

 

北海道出身の漫画家って多いですよね。

我家は佐々木倫子の「チャンネルはそのまま!」にはまっています。

 

そうそう、テルマエロマエの山崎マリさんは、昔真駒内に住んでいて、息子と同じ保育園に

お子様を預けていました。(どうでもいい情報?)

 

 

3.14.jpg

 

 

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

2012年03月13日

手造り惣菜・弁当 松木商店

行啓通にある小さなお惣菜のお店を紹介します。

店主の松木奈美枝さんが一人で切り盛りする「手作り惣菜 松木商店」。

 

_MG_4875.jpg

オープンしてまだ1年のお店ですが、昼時、そして夕方は途切れることなく、幅広い年齢層の常連客が訪れます。

 

店内はカウンターを挟んで向こうが調理場というオープンキッチンスタイル。

だから、どんな素材がどう調理されるのか、包み隠さず見てとれます。

「本当に全部手作りなんですね?」と材料の納入業者に驚かれたそうです。

そうなんです。「手作り」とうたっていても、一部に半調理されたものを使うのはこの業界の常識なんだそうです。

「だから、同業者さんの味は参考にしないことにしているの」と松木さん。

その手作りへのこだわりがあるため、仕込みを始めるのはなんと早朝5時から。

「昔から料理得意だったの?って聞かれることあるんですけど、得意というより、この仕事が自分に向いていたんだなと思う。全然苦じゃないもの」

松木さんのもうひとつのこだわりは、保存料や防腐剤などの添加物を一切使わないこと。

ご自身も二児の母であることもあり、子どもに、そしてお年寄りに、安心して食べてほしいという思いは強いそうです。

 

_MG_4610.jpg

 

人気の日替わり弁当は500円。その場で詰めてくれるので、ご飯の盛りや、おかずの好みも考慮してアレンジしてくれます。

単品は100g150円前後。この日陳列バッドにあったボリュームのあるハンバーグが一個180円でした。

 

_MG_4777.jpg

 

とにかく明るくて、テキパキしていて、見ていて気持ちいい。

店主松木奈美枝さんのキャラクターは、美味しいおかずの最上の隠し味かもしれません。

 

 

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

 

2012年03月12日

Jリーグディビジョン1(J1)が開幕

先週末、待ちに待ったJリーグディビジョン1(J1)が開幕しました。

4年ぶりにこのステージで闘う我がコンサドーレ札幌は

前田遼一、駒野友一といった代表選手を擁するジュビロ磐田をホーム札幌ドームに向かえての開幕戦。

キックオフ前から、いやがうえにも、気持ちは高ぶります。

 

更に会場を盛り上げるのが、選手入場とともに、ホームゴール裏に現れた

開幕戦恒例、サポーターによる人文字。

今年は、札幌の街並を図案化するという、他に前例のない

壮大かつ難易度の高いパフォーマンス。

 

3.12.2.2.jpg

 

何日も前からその準備に、大勢の人が多くの時間を費やした事でしょう。

自分のようなユルいサポーターは、ただただ彼らの行動に頭が下がるばかりです。

 

試合の方は・・・

パスミスがあったり、セカンドボールを拾えなかったりで、

コンサドーレはなかなかリズムに乗れない時間帯も多い展開でしたが

それでも決定機も何度かつくり出して、今後に「可能性」を感じさせる試合でした。

結果、両チーム無得点のドローで、勝ち点1。

自分としては、とりあえず安堵感。

 

さて、昨シーズンJ2を3位で終え、ギリギリ最終切符で昇格した札幌、

サッカー解説者の順位予想は、判で押したように皆「降格圏」。

まぁ、そう予想されるのは当然といえば当然でしょう。

サポーターだって、楽な試合がひとつもないのは百も承知。

信じて応援するしかありません。

というわけで、ユルめサポーターの自分も奮起して、

ちょっと例年と違う事をしてみました。

 

応援アイテムのゲートフラッグ。通称「ゲーフラ」。

娘からのリクエストもあり、初めてこれを作ってみました。

3.12.JPG

 

制作にご協力いただいたのは

オリジナルグッズの企画制作をしている

江別のパル・コーポレーションさん。

サポーター心を知っている会社さんです。

この場を借りて御礼。ありがとうございました。

 

 

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

 

2012年03月08日

札幌華僑会館、中国料理「養源郷」

 

今日は、札幌華僑会館(札幌市中央区南12条西8丁目)を取材してきました。

 

3.8.3.jpg

 

 

華僑会館は、中島中学校西隣のちょっと中道に入ったところにあります。

一応、看板は出ているのですが、注意深く通らなければたぶん見過ごしてしまう三階建てのビル。

その一階に、これがまた営業中の気配をあまり発していない中華料理店「養源郷」があります。

が、実はこの「養源郷」、知る人ぞ知る本格中華の人気店で

昼も夜も、しばしば満席で入れない事もあるそうです。(夜は予約可)

 

料理の腕を振るうのは、実力ある3人の中国人。

中でも料理長は、中国料理の国家資格最高位にあたる特級技師保持者。

今回、厨房に入り、調理場面を撮影させていただきましたが、

その手さばきたるや、カメラマンもシャッターを切るタイミングに戸惑うほどのハイスピード。

まさしく匠の技でした。

 

3.8.2.jpg

 

 

150種類以上という豊富なメニューと、絶品ともいえるその味。しかもそれが、とてもリーズナブルな価格で提供されています。

例えばランチメニュー。全18品からお好みで4種類選べて700円。

この価格はオープン以来15年変わっていません。

「出来るだけ、鮮度のいい道産素材を使うようにしています」とは店長劉さんの言葉。

原価を考えると、さまざまな安い仕入れ先はあるのでしょうが、

消費者も食の安全に敏感な世の中、そこにはこだわり続けたいといいます。

 

ここの存在は、知人やウェブの口コミで、ずいぶん前から知っていましたが、

訪れたのは今回が初めて。

近日、プライベートでの来店、確定です。

 

 

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

 

2012年03月07日

創業102年の酒屋さん「桜本商店」

 

今制作を進めている企画のために、久しぶりにインタビュー取材に出かけました。

取材先は、札幌市中央区の旧新通市場にある酒店「桜本商店」。

創業が明治43年といいますから、なんと今年で102年という老舗の酒屋さんです。

ここは、お酒好き、特に焼酎ファンにはとても有名なお店で

自分も以前からたびたび利用させていただいていました。

とにかくお客に対するホスピタリティにあふれるていて、

いつ行っても気持ちよくお酒を購入できる店なんです。

 

20120306_368.jpg

 

店主は4代目、桜本武士さん(38歳)。

大学を卒業後、5年ほど東京のWeb関連会社に勤めた後

札幌に戻り、家業を継いだといいます。

 

武士さんは「当たり前のこと」といいますが、

桜本商店は、俗にいう「プレミアム焼酎」も、全て正規の価格で普通に販売しています。

それが、蔵元と長く信頼関係を保ち続けるための約束だといいます。

 

小売店のなかには、平気で定価の倍以上の値を付けて販売している店もありますが、

それは、蔵元との間に仲介が入っているんですね。

だから「高く売れるものは高く売れ!」って、勝手な事が出来るんだそうです。

 

桜本商店がお酒好きに人気なのは、その品揃えの充実さにあります。

でも、そこには並々ならぬ影の努力があるそうで、

生産量の少ない蔵元は特に、何年も足しげく通った末に、やっと取引をさせてもらえるということもあるとか。

「今も、何年か越しで、お願いしている蔵元がいくつもあります」

 

インタビューの最後に、個人的な興味も含めて武士さんに聞きました。

「まだブレーク前で、一押しの焼酎は何ですか?」

「僕がお奨めしたいのはこれですね」と出してくれたのが

鹿児島県、小牧醸造の『一尚 』。

小牧醸造100周年記念として醸造された入魂の芋焼酎。

 

20120306_519.jpg

 

「試飲してみます?」

「えっ!」

そのとき自分がごくりと飲んだのは「仕事中ですから」というセリフでした。

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

 

2012年03月06日

女子サッカーアルガルベ杯、日本代表VSアメリカ代表

昨夜の女子サッカーアルガルベ杯、日本代表VSアメリカ代表

深夜に関わらず15.9%の視聴率だったとか。

 

内容的にもとても良い試合でした。

ちなみに決勝点を決めた高瀬選手は北見出身です。(誇り)

 

昨年のW杯優勝以来、彼女たちを取り巻く環境はいきなり激変し

特に国内にいる選手は、どこにいっても注目され

チーム強化に支障を及ぼすのでは?と同情も禁じ得なかったのですが

昨夜の試合を見る限り、しっかりチーム力が進化しているようで安心しました。

最近は男子代表の方が、ちょっと壁にぶち当たっている感がありますね。

 

 

以前ブログで朝日新聞の「ひととき」という女性読者投稿欄のことをとりあげました。

また、そこからのネタですが、昨年掲載された投稿。

なでしこジャパンが活躍するたびに、読み直します。

彼女達が、何をこの国にもたらしたのか・・その一面が、この文章からよく伝わってきます。

 

↓ぼろぼろで、見苦しくてごめんなさい。

 

nadeshiko2.jpg

 

 

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

 

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

 

2012年03月02日

制作実積〈フライヤー〉

今週末(2012.3.3)より販売を開始する、株式会社RCハウジング様の

札幌市内折込のチラシを制作させていただきました。

メインビジュアルに使用されているのは、当社株式会社デザインセンターが作った

(なんと!)CGパースです。

この物件に関するお問い合わせはこちらまで 担当直通番号【0120-418-906】

スペシャルサイト〈制作/株式会社デザインセンター〉

tsukisamu_omote.jpg

 

 

tsukisamu_ura.jpg
art director/Shigeo Tamura  cg/ Kazuhiro Fukuda







人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

 

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

2012年03月02日

株式会社スタートトゥデイ東証第一部上場

2月29日、主要各紙に、アパレル系ECサイト「ZOZOTOWN」を運営する

株式会社スタートトゥデイの全面広告が掲載されました。

創業17年にして、東証第一部に上場です。

 

3.2.2.jpgのサムネール画像

ステークホルダー向けの企業広告というよりも、

社員や世間に向けて、経営者の情熱と夢を語った、エモーショナル広告って趣で、自分は好きです。

伝わってきます。

3.2.jpg

 

ついでに偉そうなこと言っちゃいますが

今、大成功している若い起業家の方々って

ピュアな気持ちをストレートに発信できる人が多いように感じます。

熱いけれど、決して嫌なギラギラ感がないっていうか・・・

なんだか、ONE PEACEの世界観に通ずるものがあるような。

 

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

 

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

2012年03月01日

もしも1986年にiPhoneが開発されていたら「iOS'86」

Macが、まだMacintoshと呼ばれていた頃。(昔はマッキントッシュってフルネームで言ってましたよね?)

もし1986年に、iPhoneがあったら、こんなインターフェースだったはず。

という発想で、デザイナーのAnton Repponen氏が作品を発表しています。

 

iPhone_RetroOS_HomeScreen_7_680.jpg

 

なんか、これはこれで新鮮じゃないです?

OSやアプリのインストール中はこんな画面。

 

iPhone_RetroOS_PopUp_680.png

 

 

ios86_3.jpg

 

この画像を味わったあとに、自分のiPhoneを見てみると

日々、強い刺激にさらされているんだなぁと感じます。

 

 

 

人気ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします。


人気ブログランキングへ

 

幸せになるために家はある。

札幌でコンクリート住宅を建てたい方はD-homeの情報をご覧下さい。

設計、構造計算、広告デザイン、WEB制作のお問い合わせは株式会社デ ザインセンター

 

 

Profile

株式会社デザインセンターにて、広告企画・制作を行っています。
全国の建築、不動産会社とやり取りをしていると県民性の違いを感じることもしばしば・・・道産子はあたらし物好きで飽きっぽい。自分はその典型です。

Links

デザインセンター社長ブログ
「一日一絵」
株式会社デザインセンターの照れ屋で口べたの社長が日常生活で感じたこと、身の回りのものを絵にしています。

このページの先頭へ