HOME > デザイン日和  > 2009年2月

"2009年2月"のブログ記事一覧

2009年02月28日

通勤途中の忘れもの。

通勤途中の忘れもので一番多いのは、やっぱり傘なんだろうか。

一昨年、遺失物法が改正され、傘や衣類などの大量安価なものは

2週間しか保管の義務がなく、その後売却してもいいことのなったらしい。

それはさておき。

昨日、また置き忘れて帰宅した。

車。

会社の近くの有料駐車場に。 

これが2度目だ。


月に2、3度、自家用車で会社に行くことがある。

そのときは会社の近くの一日800円の有料駐車場に入れる。


仕事を終えて、地下鉄、バスを乗継ぎ、急な坂を歩いてのぼって自宅の前に着く。

ゼイゼイ言いながら、ポケットの中の玄関の鍵を探る。

「あれ?車のカギだ。あっ・・・」

それが一回目。


昨夜はそこまでひどくはなかった。

地下鉄の改札前で小銭を出そうとして・・・

「あれ?車のカギだ。あっ・・・そっか・・」

車を止めてある駐車場はすぐそばだ。

しかし・・・。

「おまえはすでに酔っている・・」

一度目よりは断然気づいた場所は近かった。

惜しかったが結果は同じだ。



デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please  



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。



2009年02月27日

ママさん宇宙飛行士山崎直子さん。

来年2月に打ち上げ予定のスペースシャトル「アトランティス」に搭乗する山崎直子さん。(38歳)

日本人の宇宙飛行は8人目。

女性では1994年と98年にシャトルに搭乗した向井千秋さん(56)に続き2人目だそうだ。



ところでこの山崎さん、小学生の娘さんがいる故にマスコミには「ママさん宇宙飛行士」と必ず書かれる。

いいかげん、この「ママさん○○」ってやめませんか?

もうそろそろ、世の中「ママさんだからどうなの?」って空気じゃないですか?

「子供がいるにもかかわらず」って暗に言ってる男目線の表現。

だから「仕事」か「子育て」かの二者択一ムードがいつまでも日本の社会から消えないんだと思う。

ちなみに言われる側の気分ってどうなんだろう。


「ママさん何とか」と呼ばれても、本人達それほど気にしてないのだろうか?

自分から言っちゃってる人もいるか。


ともかく、マスコミがくくる「ママさん○○」反対!


ついでに「ママさんダンプ」も今後は、「スノーダンプ」です。


同意の方はクリック投票を↓
デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please  



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月23日

ひな人形とバウレ族のマスク

昨日、ひな人形を出して飾った。

今、8歳の娘が誕生したとき義母が買ってくれたものだ。

毎年、古いベビー箪笥の上を片付けてその上に飾る。



000P1000756.jpg


うちには中1の息子もいるが、

息子が生まれた時は、鯉のぼりも武者人形も買わなかった。


結局、代わりにこんな物を購入した。

コートジボアールのバウレ族が儀式に使うマスク。

意味合いとしては武者兜と同じでしょ・・・と。


なので、これがウチの五月人形。


ちゃんと息子は元気に成長してる。


0000mask.jpgのサムネール画像


デザイン日和はブログランキングに参加しています。

↑Click please  



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月21日

売れるビジネス書のタイトル

仕事上、コピーやネーミングを考えることがある。

そのせいか本屋に行くとタイトルが気になってしまう。

CDなどジャケットのデザインに惹かれて買う事を「ジャケ買い」というが

本のタイトルに引っかかって買う事は「タイ買い」って言うのだろうか?

「タイト買い」だと、「マイトガイ」みたいでどうだろう?

あまり略されてないけど。

横道にそれるが「マイトガイ」とは小林旭のニックネーム。

「ダイナマイトのような男(ガイ)」という意味。

小林旭を知らない場合はこちら

本題にもどる。←本の題名の話しと掛かってて、うまくいったと思った自分。


最近の本のタイトルで「やられたっ!(そう来たか)」とうなったのは、

「億万長者専門学校」。

実際には本になる以前に同タイトルのセミナーがあるらしいが、このインパクトは惹き付けられた。

「あなたも億万長者になれる!!」では響かない。

「億万長者専門学校」。この「億万長者」という大風呂敷と

「専門学校」という小規模なアカデミック感の組み合わせが利いている。

俳句の作法でいう「二物衝撃」というのと同じだ。

夏草や強者どもが夢の後(芭蕉)

例として正しいのか自信が無いが、

「夏草」と「強者」というような異質な言葉をぶつけることによって、

それまでそれぞれの言葉の世界ではありえなかった新しい次元が生まれるのだ。



自分もビジネス書として売れそうなタイトルを「二物衝撃」で考えてみる・・・。



「社長ちゃん」。





作法としてはこういうことだと思うのだが・・・。





部長ちゃんもよろしく↓
デザイン日和はブログランキングに参加しています。

↑Click please  



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月20日

2009年コンサドーレチームスローガン決定

Jリーグ開幕まで約2週間。

この時期恒例なのが各チームのスローガン発表。

我がコンサドーレ札幌も今年のチームスローガンが決定!



consatatakau.jpg


ん〜ん、言葉はいいが、ロゴタイプとしては、ちょっと中華料理店っぽかったりして。

他のチームは

ガンバ大阪↓

0ganba.jpg

さすがガンバはワールドスタンダードと来たか。言えちゃうところが羨ましい。

磐田は↓

0iwata.jpg
強かったあの頃を思い出そう。ちょっと「昔は良かった」の感がありアグレッシブさに欠けるが。

大宮は↓

0oomiya.jpg
羞恥心を連想していまいましたけど?ロゴ的には、ビッグフラッグにした時格好良さそう。

今年からJ2に昇格した岡山↓

0okayama.jpg

「夢から日常へ」。

「あ〜明日からまた仕事か〜」みたいな。

「サザエさんも終わったし」みたいな。


まぁ、スローガンで勝負が決まる訳ではないが、それなりといえばそれなりな・・・。


コンサドーレ札幌の開幕は3月8日 対ベガルタ仙台。





デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please  



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。



2009年02月19日

ろれつの回らない状態で記者会見

ろれつの回らない状態で記者会見し役職を辞した政治家。

宴会で酔っぱらった時の写真を後日見せられただけでも自分は恥ずかしいのに

その醜態を世界中に配信されたとあっては死にたい気分になることだろう。


酒は時に悪魔の化身だ。

さまざまな悪さをする。


最近、週末の「家飲み」で深酒しすぎ、翌朝、前夜の記憶がないことがたま〜にある。

たまにだ。

何故かワインを飲むとだめだったりするのだ。

先日、普段行かないスーパーでたまたま、おいしいと評判のジンギスカンを見つけた。

「よーし今夜は食べるぞ!」とはりきった。

そしてワインを開けてしまった。

翌朝。

ぼーっと目覚めてから、はたと気づいて妻に聞く。

「夕べのジンギスカンどうしたっけ?」

「食べたっしょ」

・・・ショックだった。

これはやばい。

一生懸命記憶の糸をたどる。

そして記憶と想像を織り交ぜて自分を納得させた。

「そうだ、食べた。食べた。美味しかったからまた今度買ってこようよ」と。


酒は時に悪魔の化身だ。

以前、会社の歓迎会で、その悪魔に取り憑かれた新人がいた。

普段はとても物静かな礼儀正しい彼だったが・・・。


「では、私は先に失礼しますよ」と席をたった重役の背中に

ドスのきいた声で、「あ〜?支社長!!もー帰るのかー!!」と浴びせた。


一瞬でその場に居たものをフリーズさせた彼、今も元気だろうか。



デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please  



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月18日

北海道カーリング協会のマスコット誕生。

最近、精神的に疲れ気味の自分。

癒される話題を探す。

北海道カーリング協会、マスコットの愛称発表」(17日:北海道新聞)

kakunrintyan.jpg

「・・・・。」

ソルトレーク、トリノで活躍した初代カー娘、小笠原(旧姓小野寺)さんと船山(旧姓林)さんがデザイン。

プロ顔負け!

というか、なかなかプロには描けないタッチ。

やっぱり、今はゆるキャラだよ。

で、名前が?・・・

青タイツが「カーくん」、ピンクスカートが「リンちゃん」。

うん、変にひねらずそのまんまね。

覚えやすくていいネーミングだ。

癒された。癒された。



デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please  



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。



2009年02月17日

顔認証機能付きデジカメ

デジカメを買った。

PanasonicのLUMIX FX37。

最近のコンパクトデジカメのトレンドは顔認証機能らしい。

顔を認証すると多少動いても追尾してピントを合わせ続けてくれる。

Panasonicの最新機種FX40は、さらに進んで「個人認識」だ。

登録した個人の顔を覚えて、数人で写しても、たとえ端っこにいても「大切な人」にピントがあう。

どんだけ頭がいいんだ。

どこまで変装すればカメラが間違うのか、試してみたい。

振り込め詐欺の犯人は、ATMに行くとき大きなあめ玉を口に入れて行くらしいが

それも試してみたい。


それはさておき、自分が買ったFX37でさっそくいろいろ撮っていたら

生身の人物だけではなく、人形の顔も認識することを発見。

意味の無い発見と知りつつ、試しにへんてこなコレクションが並ぶ棚を撮影。

P1000714.jpg

さすがに左上のひょっとこは顔として認証されなかった。

ひょっとこの撮影には注意が必要だ。

ちなみに中央にあるのは自分が昔、海で拾った流木から作った彫刻。

作品名は「顔のでかいマリアさま」。

めでたく顔として認証された。



マリア様からのお願い。↓




株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月16日

秀歌連発のホームレス歌人

今朝の朝日新聞朝刊にこんな記事が出ていた。

「秀歌連発のホームレス歌人へ。連絡とれませんか」

http://www.asahi.com/culture/update/0215/TKY200902150115.html

秀歌連発」ってコピーセンスの無い見出しだが・・・それは置いといて。

朝日新聞の短歌投稿欄「朝日歌壇」に「ホームレス・公田耕一」と名乗る歌人が現れ、

昨年末以来ほぼ毎週入選を重ねているという。

初投稿、初入選作は以下の歌。


 (柔らかい時計)を持ちて炊き出しのカレーの列に二時間並ぶ


こんな歌もある。


  百均の「赤いきつね」と迷ひつつ月曜だけ買ふ朝日新聞


105円のカップ麺を我慢しても、自分の歌が掲載されているかもしれない新聞を買う。

せつないリアリティだ。

ワイドショーなどが、いい気になって探し出さない事を切に願う。




それにしても、掲載の謝礼が「はがき10枚」というのには驚いた。

せめて30枚!。




デザイン日和はブログランキングに参加しています。

↑Click please  



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。





2009年02月15日

朝の仕事。

朝起きて自宅でまず行う仕事はコーヒーを落とすこと。
てっとり早いのでこんな入れ方をする。


UCCの「炭焼珈琲」がうちの定番。
直接、ポットに4.5杯バサッ、バサッと入れる。

沸騰する直前で火を止めたお湯を粉にちょろっとそそぐ。
軽く粉をむらした後、一気に6杯の目盛までどぼどぼ。

それを直接保温ポットにフィルターで濾して入れる。


完成。

090215_033547.JPGのサムネール画像


デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please 最近はこの辺で安定しています。 



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月14日

最近気になる些細なこと。

最近、ドラマを見ていて気になるのは

茶の間などのセットがみょーにリアルだということ。

毎週見ている山田太一ドラマ「ありふれた奇跡」も、

部屋の中の状況が本当にありそうな情景。

たとえば主人公の男の家の居間の小物は、センスが悪い。

ドラマの絵としては「そこだけ目立つだろう」と言いたくなるような

チープで錆びた青いステンレスのごみ箱が置いてあったり、

柱にはぞんざいにカレンダーが張ってあったり。

それがリアルなのだ。

かなり計算されているのだと勝手に思って見ている。


ちょっと前のドラマは、どんな家もきちんと小物が整えられて、

登場する人物はみんな几帳面でセンスが良かった。


そんなわけで、最近ドラマの本筋より、背景が気になってしまうのだ。



デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please 最近はこの辺で安定しています。 



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月13日

制作実例(7)

名古屋の工務店、株式会社名美建様の今週末から開催される販売会の広告です。

全力応援のタイトルが示す通り、かなりお得な価格ですね。

mbk.jpg






デザイン日和はブログランキングに参加しています。

↑Click please 最近はこの辺で安定しています。



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月12日

子供の夢にどこまで投資できますか?

小2の娘のクラスに、東京から転校して来た悠夏ちゃんという子がいる。

昨日のHanaテレビ(北海道放送)の中で「札幌にスキー留学中の小学生」として取り上げられていた。

悠夏ちゃんは2年前から、冬の間だけ母親と札幌に部屋を借りスキースクールに通っている。

別に両親がスキー選手だったというわけでもなく、小学校に入る前に初めてやったスキーに魅せられて

「スキー選手になりたい」と親に訴えたということらしい。


子供の夢にどこまで親が投資できるものなのか・・・。

自分が子供に「スキー選手になりたい」と言われたら、どこまでやってあげられるだろう。

「野球選手の方が儲かるぞ」と口を滑らせたりしないだろうか。


思いだした事がある。

自分は小学生の頃サッカーに夢中だった。

人に言われると嫌だったが「サッカーバカ」を自認していた。

5年生の頃、スポーツメーカー主催で「韓国の小学生とソウルで親善試合」をする企画があった。

「日本選抜として韓国で試合ができる」千載一遇のチャンスだ。

自分で申込書を書いて送ったら、「書類選考合格」の通知がきた。

日本選抜なのに「書類選考」だけ?

今思うと「ホノルルマラソン参加ツアー」と同じ類いのものだったのだろう。

でも、そんなこと分からない少年は親に懇願した。

「行かせてほしい。行って宿敵、韓国と戦ってきたい」と。

(韓国はいつからお前の宿敵になったんだ?)

まぁ当時、スポーツ熱中少年たちは皆、気持ち星飛馬だったのだから仕方がない。


あのときの情景、なんだかしっかり覚えている。

テレビのプロレス中継を観ながら父親は、

「6年生になってからでもいいべや」と軽くいなしたのだ。


お父さん、あの時サッカーバカ少年は、自分の部屋に戻って泣いたんだぞ。


「今のうちに悠夏ちゃんと2ショットの写真をとっておけば将来自慢になるかもしれないぞ」と

娘にアドバイスする・・・。

自分もそんな小市民的発想の親になってるのが悲しい。


デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please 最近はこの辺で安定しています。



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。


2009年02月10日

今日は左利きの日

今年から2月10日は「左利きの日」らしい。

0210でレフトと読む。

左利きである自分がプレゼントをもらえたり、「左利きなのにいつもがんばってるね」と

ねぎらいの言葉をかけられる日ではもちろんない。

単に神奈川県の「左利きグッズ」を扱う小さな文房具店が「日本記念日協会」に申請した

正確には「左利きグッズ」の日だという。


この「日本記念日協会」。

今話題の「日本漢字能力検定協会」みたいな権威のありそうな名前だが

財団法人でもなんでもない、実は長野の個人が始めた「ただの会社」だ。


「記念日協会」の登録料一件5万2500円、毎月、特定の日を記念日とする場合10万5000円。

それで「日本記念日協会に認定されました」と使える訳だ。

個人の会社なので「うまいところに目をつけたな」とも言える。

以前、このブログでとりあげたことのある「モンドセレクション」と同じような

ようするに販促の意味合いで利用する企業も多い。

8月8日「マルちゃん焼きそばの日」、4月26日「オンライン麻雀の日」11月11日「ポッキーの日」5月19「熟カレーの日」。

節操がないくらい何でもある。

「ゴクゴクの日」(5月9日)とか「とろ〜りの日」(10月6日)とか

ここまでくると、もう何を記念しているのか想像もつかない。


まあ、どうでもいい話しだ。

我が家にとっては「9のつく日は東急デー」のほうが価値がある。



デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please 最近はこの辺で安定しています。



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。


2009年02月09日

制作実例(6)

千葉県の工務店RCエイジ様のチラシです。
鉄筋コンクリートらしい重厚感が漂います。

「完成見学会」は今週末(2/14・15日)より。

裏面は建築条件付き土地販売の情報です。



33.jpg


ura.jpg




デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please 最近はこの辺で安定しています。



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月07日

マウスの交換で悩む

会社で使っているパソコンのマウスを替えてみた。

非常にちんけなマウスで、使い勝手が悪い。

「う〜ん」


操作性をとるか、「思い」をとるか思案中。


これだ。

one

two

three





DCF_0011.jpg







株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月06日

雪まつりと手塚治虫先生

昨日から、第60回さっぽろ雪まつりが開幕した。

開幕前は雨が降ったり、暖気だったりして、雪像づくりも苦労していたようだが、

皮肉にも今日は朝から大雪。


雪まつりになると思い出すのは手塚治虫先生の事だ。

呼び捨てに出来ない。

「手塚先生」だ。

子供の頃、「ビッグX」「ワンダー3」「0マン」「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」など夢中になって読んだ世代。

影響を受けて「マンガ家」になることが子供の頃の自分の夢だった。


大学時代、その手塚先生に地下鉄の中で遭遇した。

その年、STV広場の大雪像が「鉄腕アトム」だったので、たぶんそれを見るために来札されたのだろう。

先生を発見したとき、何の迷いも無く声をかけた。

「手塚先生ですか?」

「はい」と笑顔。

「失礼ですがよろしければサインをいただけないでしょうか?」

大学ノートと筆ペンを差し出す。

「いいですよ」とペンを持つと、いきなり鉄腕アトムをすらすらと・・・。

自分の降りるべき駅は過ぎたが、もちろんかまいはしない。

目の前で「マンガの神様」が自分のためにアトムを描いてくれているのだ!!

「ありがとうございました」声がうわずった。

最後に握手。

あの時の大きくて柔らかな手の感触は、本当に今も覚えている。




額に入れた鉄腕アトムの絵とサインは今、どこにあるかというと・・・。

当時つきあっていた彼女の部屋に飾っちまった自分の馬鹿ーっ!!。



デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please 



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月06日

リニューアル記念プレゼント当選者発表

先日募集致しました「オリジナルストラッププレゼント」に

多数の応募をいただきありがとうございました。

抽選の結果、下記の皆様に賞品「招き牛ストラップ」をお送り致します。

愛知県 S.T様  札幌市 N.I様  静岡県 H.Y様  札幌市 R.O様  札幌市 Y.M様


おめでとうございました。

また機会をみてこのような企画を行いたいと思いますのでお楽しみに。



デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please 



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月05日

デザインセンターのコーポレートサイト裏話

ウェブクリエーターがよく見るサイトに「デザインリンク」系がある。

国内外の「ちょっとイイサイト」とか「気になるサイト」をサムネイルで紹介していて、

自分も、毎朝出社するとそんなサイトのチェックから始める。


実は当社のサイトも昨年12月にリニューアルして以来、いくつかのリンク集にとりあげていただいている。

その中のひとつ、Design Link Databaseという人気サイトにおいて、1月のAgrees Rankingで1位を獲得。

光栄なことだ。


Design Link.jpgのサムネール画像


当社のサイトのトータルデザインは、企画制作室で一番の若手、古田君が担当。

彼の奥さんは、自分が以前勤めていた会社の部下で、転職した先で人手が足りなくなり彼女を誘ったのだが・・・。

・・・その話しはまたどこかで。

そんなわけで(どんなわけだ)彼はクールでステディーなデザインを得意とする男だ。

ちなみにサイト内で使われている写真も、プロのカメラマンではなく全て彼が撮影している。(予算のせいではない)


イラストも本職の手によるものではなく、一日一絵のブログも持つ、当社の社長の描き下ろし。(決して予算のせいではない)

自分がOKを出しても、何度も何度も描き直すこだわりようだった。

アップ直前になって「やっぱりこのイラスト設計事務所のイメージを逸脱しすぎてないか?」

「いまさらですか社長?」というひとこまもあったとか、なかったとか。

そういえば「社長のこだわり」というコンテンツ、製作中は今の2倍ほどのテキスト量があった。

「子どもの頃、病弱であまり学校へも行けず・・・」で始まる生い立ちの章だ。


あまりにせつなくて最終的に掲載を見合わせた。
(本当は長過ぎただけ)


デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please 



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。

2009年02月04日

厄払いのカジュアル化

昨夜、帰宅すると食卓の上に、桶に入った「酢飯」があった。

平日に、父を差し置いて楽しく手巻き寿司でもしたのかと思って

ちょっと疎外感を感じた。


「あなたも食べる?恵方巻き」と妻。

な〜んだ。節分だったのか。


恵方巻きはもともと関西の風習らしいが

北海道で一般的になったのは最近の事だと思う。

15年ほど前に札幌の寿司屋の仕事でそれを告知するポスターを作り

「こんな風習があるんだ」と思った記憶がある。


最近は、日本らしい進化をとげ、ケーキや和菓子、ポッキー、クリームコロンなど

「かぶりつければいいんでしょ」みたいな拡大解釈の恵方巻き風商品が発売されている。

ここまでくると風習ではなくイベントだ。


先日、新聞に「厄払いのカジュアル化」という記事があった。

今、意外にも「神社に行って厄払い」が人気らしい。

これも「先行き不安な世の中」の影響なんだろうか。

ちなみに今年は昭和43年生まれの男性、52年生まれの女性が本厄。

まだ厄払いに行っていない人は・・・残念。

新年から節分、つまり昨日までに済ませるのがベストらしい。


デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please おかげさまで・・・あれ!? 



株式会社デザインセンターでは、意匠設計、構造計算、CGパース、広告企画、
個人住宅の設計、建築施工管理を行っております。見積もり無料です。★お気軽にお問い合わせください。


2009年02月03日

あのひと検索SPYSEE。

次世代検索エンジンのひとつ「あのひと検索SPYSEE」。

セマンティックウェブ技術を使い、ウェブ上から「勝手に」人と人の関係を見つけ出して

見える形にするサービスだという。

セマンティックウェブ技術とはインターネットを単なるデータの集合から

知識のデータベース進化させようという
試みらしいが、

どういう仕組みか自分には皆目わからない。

とりあえず自分の名前で検索してみる。

spaice.jpg


市井の人間だから当たり前だが

残念ながら使える情報ではない。

上段の3名は名前すらお見受けした事が無いし

安藤忠雄氏、石崎監督とは今のところ、というより今後もつながりはもてないと思う。


同姓同名への対応など将来的に精度を上げる開発も進められているらしいが

くれぐれも家庭のもめ事になるほどには進化しませんように。



デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please おかげさまで確実にランクアップ中!


2009年02月01日

あれは何処に行ったのか。

一週間ほど前から自宅のデジカメが見当たらない。

ちょっと本気になって探せばみつかるさと、たかをくくっていたが

無い。

化石に近いデジカメで、近々買い替えたいと思ってはいたが・・・。



同じころから携帯用ワイヤレスイヤホンの充電コードが見当たらない。

普段、鞄の中か、コード類をまとめて入れてある引出しのどちらかに必ずあるのだが・・・。

無い。

以来、通勤中の音楽とワンセグの楽しみを奪われたままだ。


そして・・・

三日前、中一の息子のメガネが消えた・・・。

「塾から帰ってきたときはしてたよ」という娘の証言が正しければ、

一晩の間に、家の中で消えたことになる。




昨日、徹底的に探した。

家の中を細かくエリアに分けて、順次しらみつぶしに・・・。


しかし、デジカメも、コードも、メガネも何も出てこない。


我が家で何かが起きている、と考えざるをえない。


深夜、合鍵を持った何者かが侵入しているのか。

物質を飲み込むブラックホールが存在するのか。


もしかしたら、

遠い宇宙から来た異星人が、宇宙船の故障でうちの裏山に不時着し

その乗り物の修理に、どうしても旧式のデジカメと充電コードと近視用メガネが不可欠だったのかもしれない。


息子よ、あきらめよう。

君のメガネはきっと今頃、宇宙の彼方だ。

そう考えれば、昨日捜索に費やした時間も、自分の中でなんとか受け入れられる。


一応、眼鏡は、遺失物として届くかもしれないので駅前の交番に申告しておいたけど。



デザイン日和はブログランキングに参加しています。
↑Click please おかげさまで確実にランクアップ中! 



Profile

株式会社デザインセンターにて、広告企画・制作を行っています。
全国の建築、不動産会社とやり取りをしていると県民性の違いを感じることもしばしば・・・道産子はあたらし物好きで飽きっぽい。自分はその典型です。

Links

デザインセンター社長ブログ
「一日一絵」
株式会社デザインセンターの照れ屋で口べたの社長が日常生活で感じたこと、身の回りのものを絵にしています。

このページの先頭へ