世の中の変化は益々早い。昨日革新的だったものが、今日はすでにあたり前になっている。 しかし「革新」が「あたり前」になるたびに、世の中は着実に前に進んでいるはずだ。 デザインセンターも革新を重ねよう。 そのスピードを上げよう。つまづいた時には修正すればいい。 なにより怖れるべきことはチャレンジしないことだ。 そして社会に「価値ある変化」を生み出そう。 さぁ、2015年の幕が上がった。 みんなで上を向いて歩いてみると、その先に無限の空が広がっている。